2016/01/07

【道具】沢靴のリソール(2度め)

沢靴は、モンベルアクアとキャラバン大峰(フェルト)を所有しています。
昨年夏に怪我するまではモンベルのアクアがメインだったのですが、
怪我後しばらくは足首が腫れて入らないので、キャラバンを履いていました。

このキャラバンはすでに1度自力でリソール済みです。
また減ってしまったので、またリソールしてみました。
ガワがボロボロなので買い替えも考えたけど、
諸先輩方の靴を見てると、まだまだ行ける!と。

今回は釣り道具屋で安いソールを買ってみました。↓


2度めなので要領はわかってるのですが、
今回の失敗は、ネットでソールを買ったので、
ソールのサイズと中身がわかってなかったことです。

①ソールがでかすぎた→結局カットするハメに。
とはいえ、Sより下のサイズはなさそうですから、これは仕方ないか。

②ご丁寧にかかとのついたソールだった→剥がすのに苦労した。
ここは予想外でした。

でも、良いこともあって、ボンドと塗りブラシとヤスリがついていて、
そのボンドがずいぶんあっさりとした水溶性ぽい感じで塗りやすく、
心もとなく見えるわりにすごくきっちりひっつく、ということがわかりました。
沢靴リソール

というわけで、また今年の春のコケシーズンと長い沢はこれに活躍してもらいます。(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント