--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/11/07

小中沢

11月7日(土)
当初は山梨の紅葉が素晴らしそうな沢に行く予定でした。
が、メンバーの1人が大幅遅刻となり、行先変更。
「この沢いつか行ってみたいな」と思ってた奥多摩の小中沢に転進決定。
道中、レコやブログで情報を仕入れ、地形図をスマホに落とし
(スマホ万歳!ほんとに有難い!)、
遅れたメンバーと奥多摩駅で合流し、いざ出発。

正直、全然期待してなかったのですが、なかなか面白い沢でした。
あまり遡行記録がないのは、多分、人里に近く、人の気配が濃厚、
つまり、ワサビ田があり、給水パイプが引かれ、堰堤があり、
と、人の手が沢山入ってるからだと思います。
が、それを差し引いても、オミズ好きの我々にとっては、
水量が多く、なかなか小難しいシャワクラ滝がいくつも出てくるし、
小さいけど立派なゴルジュもあって、wktkでした。
20151109小中沢1

帰りは杉の植林帯を詰めていったん林道に出たのですが、
そこから先、また、入渓点に直で戻れるように、と、
地図読み下山でショートカットw 
ドンピシャで出れて良かった♪ 隊長ありがとー!
20151108小中沢2

11月なのに頭からガンガン水を浴びて、
ウェット着てないのに全身びしょ濡れで、
それでもなおかつ超楽しかった\(^o^)/
ご一緒頂いた皆様、有難うございました。<(_ _)>

ビデオはこちら
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。