2015/03/21

朝日岳~茶臼岳(那須)

3月21日(土)
gちゃんと久しぶりに冬の那須へ。
今シーズン最後の雪山、のつもりでしたが、
先週暖かかったせいか、だいぶ雪が融けており、
色々ミックスされた早春コンディションでした。
今回、車の鍵の紛失騒ぎ(あった)とか、
全体的にダメダメのヨレヨレで、
gちゃんが実質のリーダーでした。
色々ご迷惑をおかけし、すみませんでした。(;・∀・)
帰りは茶臼岳から地図読みしながら峠の茶屋に直接降りました。

道を歩いてた登山者を1名拾って湯本まで送り
(「幸せの下山者拾い運動」続けておりますw)、
湯本ではいつもの喜久屋旅館で入浴。
10881708_899472810094407_5868493297313564918_n.jpg

その後、先週、滑落して入院している師匠を見舞いました。
過去に一度ご一緒させていただいた師匠の御友達もいらしてたので、
大いに盛り上がり、見舞い時間大幅オーバー。(;・∀・)
酷い怪我だし、手術にリハにとしばらくかかりそうだけど、
治ればまた山に行けそうだし(すでに行く気満々だしw)、
助かったのは奇跡としか思えない状況だったので、本当に良かった。( ;∀;)
雪が融けたら、吹っ飛んで行った師匠のピッケル探しに行きたいです。

最後までご一緒して頂いたgちゃん、有難うございました。<(_ _)>
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Re: ありがとうございました。

那須の師匠、

お加減はいかがですか?
ほんとにびっくりしました。
奇跡と言えると思います。
那須の神様や色んな人が守ってくれたんですね。
師匠が皆に優しいから。( ;∀;)
ほんとに嬉し泣きです。( ;∀;)
リハビリ登山、お供しますので、いつでもお声掛けを♪
また那須の山、沢を案内してくださいね!(^^)

ありがとうございました。

カトリンさん先日はお見舞いありがとうございました。
怪我のことすっかり忘れる程のパワーを頂きました。お蔭様で経過も順調です。
痛みは暫くお付き合いしなけらばならないかなと思っています。

写真、滑落地点から沢へ吸い込まれたなんて未だに信じられません。
事故、何でもない所で起きるものです。
カトリンさんもくれぐれも慎重にね!
gちゃんにも宜しくお伝え下さい。