2015/01/17

【雪】毛無山~十二ヶ岳(再び)

1月17日(土)
富士山を愛でる山旅その2。
毛無山~十二ヶ岳~鬼ヶ岳(計画)

前夜突発で決めて、昨年と同じ山へ。
今回は鬼ヶ岳までルートを伸ばす計画で、
去年の反省を生かし、ピッケルと、
アイゼンも12本爪で臨みました。

下山口に車を停め、バスで登山口へ。
20150118ケナシ1

毛無山~十一ヶ岳までは順調でしたが、
20150117けなし2

十二ヶ岳の登りは去年の数倍の難度。(汗)
20150117けなしやま3

結合しないグラニュー糖雪に苦しみました。
アイゼンもピッケルも効かずずり落ちるわ、
木は折れるわ手がかり足がかりがなく苦戦。
中途半端な量の雪で始末が悪かったです。

十二ヶ岳で昼食休憩をしたのち鬼ヶ岳へ。
しかし、ナイフリッジのアップダウンで
時間をとられすぎるので途中で敗退決定。
引き返して十二ヶ岳から南尾根を降りて
車道を5km歩いて車に戻りました。

規模は小さいですが厳冬期のこの山、
中々難易度高く楽しく、プチ西穂状態。
来年は鬼ヶ岳側から登って繋ぎたいです。

20150117けなしやま4

さて、山のあとはお楽しみの温泉とよしう。
(よしう=吉田うどん)
温泉は、よしのいけ温泉というコアな温泉へ。
HPからして濃いですが、中身もとても濃く、
なかなか味わい深い鉱泉でございました。

そして、ついにたどり着いたよしう。
これのために今日この山を登ったのですw
夜遅くなるとやってる店が少ないので必死!
ググった店は閉まってたり、潰れてたり。汗
去年の店を必死で思い出してなんとか到達!
富士山駅そばの「ふじや」さんです!
おかげで帰りは渋滞もなくすんなり帰れました。

※今回の反省
1.厳冬期用の服装で来るべし
  (スパッツ、ハードシェル、手袋)
2.CTは夏山の通りにはいかない。
  1.5倍は見るように。
3.ヘルメット持参のこと
4.毛無山登山口のPは無くなったので注意

ご一緒いただいたgちゃん有難うございました。
またよしう食べに行こうねー\(^o^)/

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント