2013/07/13

唐松谷(奥多摩)

3連休の土日を使って奥多摩の沢に行ってきました。
メンバーは、私のほかにボラメンのNちゃん、Tちゃん。
そしてツイッタ仲間で先週沢デビューしたR氏。

7月13日(土)
前夜発で私は現地入り。
某所で車中泊。

土曜日朝8時30分に奥多摩駅で皆さんと合流。

某所に車1台をデポり車1台で出発。
ゲート出発が9時54分。
林道歩きが1時間20分とのことで覚悟を決めて歩き出す。

1時間20分位経った頃に沢への降り口に到着したが、
良く見るとそこは大雲取谷の入り口だった。(^_^;)
どうやら行き過ぎたらしい。(^_^;)

林道を戻ること20分、本来の入り口に到着。
良く見れば、ちゃんとした道標があるではありませんか。Orz
(来た方向からは見えない微妙な角度ではあります。)
工事の通行止めみたいなやつが置いてあって
それに全員気を取られて通過してしまったらしい。

吊り橋を渡って12時30分入渓。水温は15.3度。

20130713唐松谷


水量が多く、釜も深く、小滝が面白い滝でした。
大滝は2つあったのだけど、1つめの野陣の滝は登る気で行ったのに、
2つめと勘違いして巻いてしまったため、結局どっちも登らず。
この大滝の高巻きは標高を100mも上げるのであまりお勧めではないです。
といって、野陣の滝を登ったとしても、2つめの大滝は巻くので、
結局高巻きが必要なのは同じみたいです。(^_^;)

大滝よりも、小滝が楽しい沢だったので、
ひたすらウォーターボルダリングを続け、
全ての小滝を直登しました。
登山道が沢にぶつかるところで遡行終了。
出発が遅かったけれど、何とか明るいうちに車まで戻れました。

その後、温泉で体を温め、某所で車中&テント泊。
明日に備えます。
そういえば、沢の中にも蛙がいたけど、
温泉にも蛙がいてなごみました♪

↓ムービーにしてみました。(*^_^*)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント