2006/05/13

雨の日はジムへ

<インドアクライミングジム初心者の日記です>

今日は雨。
晴れていれば山に行くことになっていたのですが、
諸般の事情もあり、PUMP1に行くことに。
久しぶりにネット友達ニシさんとの練習です。



16時からの「ボルダリング初級(易しめ)道場」の受講が目的。
今日は男性が5名(途中1名帰った)と、女性3名。
女性のうち2名はわれわれだが、1名は、中級レベルの若い女の子。
最初から動きがぜんぜん違ってて、道場の開始前から惚れ惚れと見ていた人なので、
彼女にとってはこの道場は多分暇つぶしなのだと思われます。

今日の先生は「ボンバー」O先生です。

で。
今日の課題コースは全部で5本あったのですけれど、
どういうわけか、5本のうち4本は登リ切ることが出来たのであります。
(最後の1本の時は、最後の1歩が出るまでかなり長い時間がかかったのですが、
皆さんの熱い声援でがんばれました。ありがとう。(笑))
前回受講した同じ道場では、5本のうち1本しか登れなかったことを思うと、格段の進歩。。。
いや、でもボンバー先生の設定ルートが簡単なのかも。(;・∀・)
ただ、自分で思うには、3日前にもPUMPに来てるので、それが功を奏したかな、という感じ。
つまり、やっぱり週に2回やるというのはかなり効果的な感じがするのです。

今回の先生の設定したルートのポイントは「足の踏み込み」でした。
これはわりと私の得意とするものだったので、わりと楽だったのかも。
代わりに、私の苦手ポイントも見つかった。
それは「体を振って飛びつく」というやつです。
かなり弱いです、これ。orz
もっと練習せねば。。。

今日出来なかった1本は、すごく悔しい。
なぜかというと、足が上がらなかったから。
上がらないというのは、物理的に足が届かなかったのだ。(苦笑)
でも、きっと体が柔らかいとかなんとかいろんなことがプラスに働けば、絶対落とせるはず。
体や関節の柔軟性ということについてもこれから課題していかねばならんと思います。

道場が終わったあと、しばらく各自自主練をする。

ずっと課題になってるトラバース壁の黒に何度か挑むうち、
なんと、信じられないことに、いつも落ちてる場所をクリアできた。
もちろんそのすぐ次で落ちたのだけど、ちょっとびっくり。Σ(゚Д゚)
もう手の力が弱ってるので今日は引き上げたが、
次回は必ずまたここをモノにしたい。
そして黒は一気に卒業したい。。。


今日は、まだ見えない先の方の光をほんの少しだけ、かすった気がした。
光のシッポを捕まえたい!!!!

これからは週に2度PUMPに行くことにした。
うおぉぉぉぉし、がんばるぞぅぅ!

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント