--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/22

白馬三山(2)

8月13日

翌朝。4時起床。
夜明けが見たかったので早起きしたんだけど、ガスガスでNG。
なのでのんびりと朝食を食べ、ダラダラと撤収。
6時出発。

濃いガスで視界不良なので、杓子岳への登り道がわからない。
(標識ないので皆さん見過ごしてそのまま行ってしまった模様)
昨日雪渓から見た杓子岳の記憶を頼りに、直登の踏み跡を見つけて登る。
後ろから来たお兄さんが首をかしげながら何度も地形図を見つつ、
登りながらまた立ち止まって地形図を見たり首をかしげたりしながら、
結局は私の後をついてきたのが笑えたw

7時 杓子岳。
aDSC00314.jpg

やっぱりCTいっぱいかかってる。(^_^;)

そのお兄さんと話してると、
先行してたはずの人が鑓のほうから来た。
分岐がわからなくて通りすぎちゃったから引き返して来た、という。
そういう人が続々と来たのだが、
どうしてあそこに標識がないのか不思議に思った。

ウメバチソウ
aDSC00316_20110822101315.jpg

8時 白馬鑓ヶ岳。
aDSC00323.jpg

やっぱりCT通りだ。(^_^;)

このあたりはトウヤクリンドウが多い♪
aDSC00322_20110822101314.jpg

鑓温泉への分岐でコマクサ発見♪
aDSC00328.jpg

大出原の上あたりでハクサンコザクラ発見♪
aDSC00340.jpg


そして、ライチョウの親子ヽ(^o^)丿(遠いですが)
aDSC00344.jpg


ハクサンイチゲヽ(^o^)丿
aDSC00350.jpg


そして、今年の夏は会えなかったと諦めていたチングルマに会えて大感激♪
aDSC00356.jpg

コイワカガミも咲いてる所を見ると、
ここは遅くまで雪渓が残っていたんだろうなあ。


天国みたい♪
aDSC00352.jpg


ここに住みたいヽ(^o^)丿
aDSC00357.jpg



クルマユリもすてき。
aDSC00360.jpg



そして予想外なことに、沢筋でニッコウキスゲも咲いてました。
aDSC00363.jpg


10時17分 鑓温泉到着。
CT2:50に対し、2:17。 ああやっぱり下りは大丈夫なんだw

鑓温泉でまた先ほどのお兄さんと会いました。
彼は温泉に入ったそうだけど、私は足湯へGO。

ネクターと足湯。(アイスクリームが売ってればなぁw)
aDSC00370.jpg



10時45分出発、どんどん下ります。


白いホタルブクロ。
aDSC00378.jpg


去年のあの時の豪雨で流された橋が新設されてた。
aDSC00381.jpg


ここのシモツケはピンクがあざやか。
aDSC00383.jpg


ミヤマコゴメグサはアートな感じ。
aDSC00387.jpg


あそこから下りてきたのかー。遠いなぁ。(^_^;)
aDSC00389.jpg


12:36 うんざりしたころ小日向のコル。
昨年もこのあたりで登りにウンザリしてたのを記憶してます。(^_^;)
今回思ったのは、お一人様の弱点は、こういうウンザリした長い下り道に、
ダラダラ喋りながら下りる相手がいないので気晴らしが出来ないという点。
せめてipodでも持ってくればよかった。Orz

ワレモコウ
aDSC00394.jpg


14:07 やっと猿倉到着。
CT 3:40 に対し、休憩こみで3:22 
アップダウンあるから縮められなかった。Orz

もう何はともあれ、まずはかき氷!
樹林帯は蒸し暑くて死にそうだったから、
自分への御褒美で、トッピングに練乳50円を追加w

こちらが猿倉荘のかき氷、カルピス味練乳がけ450円でございます♪
aDSC00397.jpg


超ウマーヽ(^o^)丿


そしてかき氷を食べながら、ライチョウ発見データを書き込む。
aDSC00398.jpg


14:45発のバスに乗り、八方へ戻り、さっそく温泉へ。
もうヘロヘロなのでまた一番近い第一郷の湯で。(400円)

温泉でゆっくりして、やっと生き返りました。

2日目天気が悪いのが残念でしたが、やっぱりお花がきれいで癒されました♪
白馬は大人数でのんびり歩くほうがいいのかもなぁとも思いましたw

おまけ
私は疲れたら手がむくんで大変なことになるんですが、
案の定こんなカワイイ手になってましたw
aDSC00399.jpg


スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。