--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011/08/08

栗駒山(1) 泥湯温泉の巻

7月31日(日)

岩手の早池峰山を登ったあと、
秋田にある泥湯温泉に行きました。
山と高原地図に出ていた、
泥湯にある、20mの湯滝。
その下の滝つぼが適温の温泉になっていると知り、
どうしても入りたくて行ったのでした。
沢ノボラーとしては当然ですよね(笑)

が、泥湯にたどり着いた時にはすでに18時位で、
まだ日照はあったものの、
付近は硫化水素ガス発生しまくりのヤバい場所です。

aP1070514.jpg


ここで2005年に、硫化水素ガスによって
一家がまるごと亡くなってしまうという悲惨な事故があったらしい。
慰霊碑です。
aP1070515.jpg



川原毛地獄まで行ったものの、
日曜の夕方ということもあり、車が1台も停まっていません。
この賽の河原ぽい地熱と湯気の中を、
たった1人で往復1時間かけて行くのは、アレだな。。。と。

結局、折角来たのに諦めたのでした。Orz

しかし帰ってきてからウェブで色々調べたら
やっぱり行けばよかったと後悔してます。↓
今度絶対行こうと思います。
http://aios.city-yuzawa.jp/kanko/kanko02-01.htm
http://spa.s5.xrea.com/broom/akita/kawaragef.htm
http://www.food-travel.jp/onsen/akita/kawarage.html

かわりに泥湯温泉(奥山旅館の外来湯)に入ってきました。
本来はカメラ持ちこみ禁止だそうですが。。。

aP1070516.jpg
aP1070517.jpg
aP1070520.jpg
aP1070523.jpg
aP1070525.jpg
aP1070526.jpg
aP1070530.jpg


完全貸し切り状態で、露天3、内湯1を堪能しました。
今度はぜひ宿に泊まりで来てゆっくりしたいなぁ。。。

後ろ髪をひかれながらも、
栗駒山の登山基地でもある須川温泉まで移動して
県営Pで車中泊しました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。