2010/11/06

表妙義・主稜線縦走(白雲山~中ノ岳)(1)

土日で妙義に行ってきました。

土曜日:表妙義の稜線を縦走、日曜日:午前、高岩山

メンバー:6名
車:3台(うち1台は下山口にデポ)

東京出発5時半、
道の駅着7時半。(関越紅葉渋滞あり)
妙義神社発8時


妙義神社から登山道へ入るところの注意書き。
aP1040308.jpg

8時40分、大文字に到着。
先頭が飛ばすのでしんどかった。
aP1040311.jpg

下をみると結構な高度感。
先ほど車を止めたPも良く見えます。
aP1040310.jpg

これからあの稜線を歩くのか~。(^_^;)
aP1040312.jpg


ちょっとした鎖場を経て、奥の院へ。
巨大なチョックストーンを天蓋にした洞窟のような奥まった場所に、
白雲山妙義大神の御神体が。
aP1040313.jpg


奥の院からはいよいよ稜線に上がっての縦走。(写真は友人撮影)
a141_large.jpg


09:29 見晴到着
aP1040329.jpg


前回登った裏妙義の丁頭岩と背後に浅間。
aP1040328.jpg

ルートはアップ&ダウンがあって、両側が切れ落ちていてスリリング。(^_^;)
aP1040334.jpg

激しく高度感抜群で、高所恐怖症の人は来ないほうが。
aP1040335.jpg

大のぞき。
aP1040341.jpg

御神体。
aP1040342.jpg

懸垂下降気味に降りる。
aP1040346.jpg

さっき居たところはあの岩峰。人が小さく見えます。
aP1040349.jpg

11時 相馬岳
aP1040351.jpg

12時 茨尾根の頭 お昼御飯
男子チーム
aP1040358.jpg

女子チーム(友人撮影)
高所恐怖症だったはずなのに、こんな切り立った所で平然とご飯が食べられる自分に驚きでした。
a258_large.jpg


パラグライダーが気持ちよさそうに飛行中
aP1040359.jpg

ホッキリから先がいよいよ危険地帯本番です。
aP1040360.jpg

星穴岳。オニに金棒。ヽ(`Д´)ノ
aP1040367.jpg

(2)に続く。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント