--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010/10/17

まったりテン泊@北沢峠(甲斐駒)

この土日は、gちゃんのマイ・テント・デビューのため、北沢峠でマッタリしてきました。
女2人の気の張らない、いい感じの旅でした♪

土曜日
朝5時すぎ、都内某所でピックアップ。
中央道で白根IC経由、芦安へ。
芦安発7時40分のバスに乗って広河原へ。
夏と違い、バスの本数も少なく、駐車場もわりと空いてた。
8時50分、広河原到着、9時10分の北沢峠行きシャトルバスに乗る。
9時40分頃、北沢峠到着。

気温は8度
aP1040217.jpg


テン場でテント設営後、gちゃんだけ仙丈ケ岳へ。
私は疲れと体調不良のため、この日はブラブラ散歩したのち、昼寝。
後から思うとこの日はMさんたちが黒戸尾根から甲斐駒に登ってきていたらしい。
残念。順番入れ変えればよかった。

付近をお散歩して秋を堪能。
aP1040224.jpg
aP1040241.jpg
aP1040250.jpg

北岳さま
aP1040234.jpg

テン場から見上げる甲斐駒摩利支天
aP1040253.jpg


gちゃん、足が速いので、CTより2時間早く下山してきました。
テン場でまったりしながら夕飯を作ったり、喋ったり。

実は私たち、ゴアライターズwなんです。 
旧型ゴアライトですが、その中でも新旧がありw、フライのロゴが違いますw (写真提供gちゃん)
a95_large.jpg

アホな記念撮影とかも撮影しましたw
(結構難しいです、これ。10秒でテントに戻ってテント閉めるのってw)
aP1040255.jpg

飲むには絶好のチャンスだったのですけど、私は体調悪くて飲めず。

さて、その晩。
先日の裏剣が妙に暑かったせいか、どうもカンが狂ってしまい、
かなりなめた装備で来てしまった私。(^_^;)
羽毛の上は持ってきたけど下は持ってこなかったし(タイツはあったが)
ヒートテックは持ってきたけどフリース持ってこなかったし。
というわけで、夜は結構寒い思いをしました。
気温最低で0度ぐらい。
足元が冷える(私のサーマレストはショートサイズ)のをすっかり忘れていて、
結局カイロを3枚持ってたので、腰に1枚、足先に1枚ずつ貼ってなんとかしのぎました。

裏剣では1テンで2人でしたが、一人テン泊は寒いんだということを肝に銘じたいと思います。
つか、10月連休から先のアルプスは、寒がりの自分の場合は、
常に羽毛の上下+ヒートテック上下+フリースの上も必要、足元マットも必要で、
カイロも多めに持ってくるという鉄則を忘れないようにしないと。


日曜日
4時起床、5時3分出発。
体調も何とかなりそうなんで、甲斐駒に一緒に登ることに。
gちゃん先頭でいいペースで上がって行きます。
彼女はフットワークがよく、とてもバランス感覚がいいので安心して見てられる、、、
どころか、要所要所で置いていかれてしまう。(^_^;)
aP1040268.jpg

途中会った人を全員ぶち抜きつつ仙水峠経由で登ったのですが、
駒津峰のテッペンまであと30分位のところで彼女に先行してもらうことに。

お天気は残念ながらあんまりよくありません。
aP1040277.jpg

駒津峰からは彼女は直登ルートを、私は巻き道ルートを通って山頂で合流。
巻き道の山頂直下で、犬連れガイジンに会う。
aP1040281.jpg

山頂で合流♪
到着タイムには7分の差がありました。(^_^;)

お天気今一つですが山はハッキリ見えています。
aP1040286.jpg

北ア北部はうっすら雪化粧をしているようでした。
aP1040288.jpg

あまり天気が良くなくて風が冷たいので、早めに切り上げて下山開始。
摩利支天に登り(gちゃんだけ)、直登ルートで北沢峠へ戻ります。

下のほうに行くと紅葉が楽しめます♪
aP1040301.jpg

あっという間に下山してきた北沢峠では、目の前に幻のバスが。
時刻表にはない広河原行きバスで、なぜだかお客が乗ってます。
臨時バスの案内はどこにも書いてなく、gちゃんが運転手に聞いたところでは
「はい、臨時バスですが、なにか?」みたいな感じで一切説明なし。
この時間に臨時バスが出るってわかってればもう少し早く降りてきたのに!!
と、すごく悔しく思ったのですが、バスは行ってしまいました。(´・ω・`)ショボーン
次のバスは2時間後の定刻13時5分までないんだそうな。

ま、そうなりゃそうで、予定通りのんびりマッタリ撤収開始。
テン場に戻ってコーヒーを沸かしたりしてノンビリと撤収しました。
(写真提供gちゃん)
a92_large.jpg

定刻の13時5分のバスは2台にビッシリ。(観光客が多かった)
広河原についたらすぐに乗り合いタクシーが待ちかまえてて、間髪いれずに出発。
バスより早く芦安に到着して、すぐに着替えだけして一路東京へ。

この時間ですでに15km渋滞が出ていましたが、自宅到着は18時位で、
中央道にしてはマシな渋滞だったのでOKとします。w

ご一緒していただいたgちゃん、ありがとうございました♪
楽しかったです。また一緒に行こうね♪

タイム
05:03 駒仙小屋テン場発
05:32 仙水小屋
05:57 仙水峠
07:07 駒津峰
08:07 山頂
09:34 (摩利支天経由)駒津峰
10:03 双児山
11:04 北沢峠
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

junkさん

そっかー、このガイジンさん有名人なのかもしれませんねえ。
と、ヤマレコ探してみたら、当日のご本人による記事がありました。
なんと、黒戸尾根から走ってきたそうです。Σ(゚Д゚)
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-83152.html

この犬と外人さん今年の3月赤岳いったときに北沢で出会った。
ヤマレコでメッセも交わしたけどヤマレコのメッセが消えてしまって分からない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。