2010/07/25

北岳~間ノ岳(3)

(つづき)

7月25日 日曜日

明け方に風がやんだせいか、熟睡していたらしい。
人の声で起きると、すでに夜があけていました。(^_^;)
しかも大好きなM夫妻は先に帰ってしまってたらしい。ヽ(`Д´)/
出発時間を1時間早めるって、、、聞いてないよ!w
大慌てで撤収します。

その間にパチリ。(コンタクトを入れてなかったので富士山が見えてるのに気付かずw)
aP1030069.jpg

いやー、すばらしい眺めですねえ。
やっぱり南アルプスからだと富士山がものすごく近い。
aP1030071.jpg

7時00分 出発
今日はまた山頂に登り返して肩の小屋経由で降ります。
aP1030074.jpg

うーん、富士山、すばらしい。
aP1030075.jpg

だいぶ登ってきました♪北岳山荘があんなに下に。
こうやってみると間ノ岳ってかなり大きな山だった。w
aP1030079.jpg


8時5分 山頂着。
昨日と違って驚くほどたくさんの人がいました。
(それもそのはず、35人だかのパーティが。(^_^;))
aP1030080.jpg

甲斐駒♪
aP1030084.jpg

しつこいけど富士山♪
aP1030081.jpg

写真だけ撮ってすぐに下山開始。

北岳山頂(右)と富士山。ニッポンの1位と2位です。
aP1030086.jpg

この日は登ってくる登山者が多く、たくさんすれ違いました。
また、トレイルランナーが多かったのに驚きました。

仙丈ケ岳
aP1030087.jpg

8時40分 肩の小屋到着。
aP1030089.jpg

鐘。鳴らしてみた。
aP1030090.jpg

さようなら北岳。また来ます♪
aP1030091.jpg


そのまま草スベリ経由で下山を続けます。
aP1030094.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030093.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030097.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030099.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030100.jpg

草スベリってずっと続く草原をイメージしてたけど、下部は急な樹林帯だった。(^_^;)
9時17分 二俣&御池小屋分岐。
ここから樹林帯に入ります。
aP1030103.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030106.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030108.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030109.jpg

(*´Д`)ハァハァ
aP1030111.jpg

そして、10時29分 白根御池小屋 到着。
aP1030110.jpg

小屋、すごくきれい♪ (トイレも水洗)
aP1030113.jpg

アイスをたべました。(ソフトがなかった)
aP1030118.jpg

奈良田からのバス、復旧したみたい。
ノンアルコールビールに目がくらみそうでした。w
aP1030116.jpg

しばし休憩ののち出発。

そして12時33分 広河原着。
見上げる北岳。また来るからね~。
aP1030123.jpg

そのまま一人は甲府までのバスに乗り、残りは全員で乗り合いタクシーにて芦安まで。1200円。
そして芦安にて解散、13時半。
温泉を犠牲にしてそのまま一路東京に向かいましたが
それでも中央道の渋滞は凄まじく。Orz
結局大月で高速を降り、国道20号を下道で自宅まで。
帰宅は18時半でした。
おそるべし土日の中央道。((((;゜Д゜)))ガクガクブルブル

今回はSLとして参加しましたが、久しぶりのまったり山行で、
自分自身、とてものんびり穏やかに山を楽しめました。
皆との楽しい会話、おいしいビール、最高でした。ヽ(^o^)丿
初対面の方もいらっしゃいましたが、楽しんでいただけたなら幸いです。
また一緒に行きましょう♪
リーダー、サブリーダー、皆さま、M夫妻、ありがとうございました。(*^^)v
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント