2010/07/19

槍~西穂(4)

7月19日月曜日

いよいよ本コースの核心部です。

3時に起きて撤収しながら夜明けを楽しみます。
稜線泊の醍醐味はこの夕日朝日の鑑賞ですよね。

黎明
aP1020839.jpg

支度をして小屋前に降りると・・・
aP1020846.jpg

いよいよご来光
aP1020847.jpg

白出沢はこんな感じ
aP1020852.jpg

5時3分 穂高岳山荘出発

振り返ればヘリポートのテントが半分になってます。
aP1020855.jpg
 
5時40分 奥穂高岳 (ここまで37分/CT50分) (奥穂で10分休憩)

ジャンダルム。すでに山頂に人がいて驚き。
aP1020861.jpg

まさに「日出づる国」のイメージ。
aP1020862.jpg

さて、いよいよ核心部の中の最核心部、ウマノセに向かって出発。
aP1020866.jpg

ここは本当に何度来ても登りも下りも死ぬほどキライです、私。(T_T)
aP1020871.jpg

無駄に全身チカラ入りまくってぐったりして終了。
aP1020872.jpg

ロバ耳をあっさり越え、次なる目的地はジャンダルムです。
ジャンの中腹に人がいるの見えますか?あれが登山道です。
aP1020873.jpg

あれに登るためには、まずはジャンに向けて下降。
aP1020874.jpg

次にジャンの基部に取りつく。
aP1020876.jpg

そして登って
aP1020879.jpg

また登って
aP1020880.jpg

そして回り込んでトラバース(反対側から来るとここが怖い)
aP1020882.jpg

そして、7時00分 ジャンダルム登頂。
aP1020883.jpg

あのステキなプレート、ペンキがはげて錆びてました。
今度来る時ペンキ持ってきて修繕か?(そんな余裕あるのかw)
aP1020884.jpg

穂高岳山荘と槍
aP1020886.jpg

奥穂山頂
aP1020887.jpg

笠と双六方面
aP1020888.jpg

これから行く西穂方面
aP1020890.jpg

さて、休憩ののち、出発です。
次に目指すのは天狗岳。
aP1020896.jpg

逆層スラブの練習みたいな場所w
aP1020898.jpg

手前のどでかい岩山が天狗岳。
aP1020901.jpg

8時23分 天狗のコルに到着 (10分休憩)
aP1020903.jpg

(5)につづく
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント