2010/07/17

槍~西穂(1)

2010年の海の日の3連休は槍~穂の稜線縦走でした。
槍~奥穂+奥~西穂をつないで一気に歩くのは初めてだったので、
体力がもつかハラハラしながら行ってきました。
今回は7人パーティ。SLを仰せつかってドキドキ。
テント装備でしたが、なるだけ軽量化をということで、
Yちゃんとテントは同居することとし、テント装備を振り分け、
バーナー類は思い切って置いていきました。(バーナーおいてのテント泊は初めて)
結果、ザックは35リットルザック、出発当時のザック重量は12kg弱となりました。


7月17日土曜日

5時4分  新穂駐車場出発。新穂高バスターミナル(以下BT)にてトイレ等。
      「毎日アルペン号」が到着しており、ミクシィの山友、Hさんに偶然遭遇。

BTにあった無料温泉撤去されていました。
同行者の話では昨年12月段階ですでになかったらしいです。
大好きな温泉だったので非常に残念!

5時28分 BT出発
6時20分 穂高平
7時14分  白出沢
8時27分  滝谷
aP1020695.jpg

槍平に荷揚げのヘリ
aP1020698.jpg

9時15分  槍平小屋到着 (ここまで3時間47分/CT3時間30分)
今年も雪崩があり、倒木がまだあちこちに。
aP1020700.jpg

ここで大休止しました。

この付近のお花。 

aP1020704.jpg

aP1020703.jpg

aP1020699.jpg

9時55分  槍平小屋出発

この付近、キヌガサソウ多し。
aP1020706.jpg

中ノ沢かな。
この沢のスノーブリッジを渡る時、先行者が踏んだ瞬間、スノーブリッジが割れてびっくり。
幸い崩壊ではなかったのですが、先日までの豪雨で増水してるし、この時期の雪上は実に危険だなー。
aP1020707.jpg

10時44分 最終水場
aP1020711.jpg

エンレイソウ(ピンボケすみません)
aP1020712.jpg

飛騨沢沿いに出ると景色もいいし涼しい♪
aP1020714.jpg

11時48分 千丈乗越分岐 (ここまで2時間33分/CT2時間30分)
aP1020717.jpg

エイドポイント。ありがたいです。
aP1020718.jpg

ここから上はハクサンイチゲが増えてきます。
稜線上は3日間とも群生していました。
aP1020719.jpg

ミヤマキンバイも多かったなぁ。
aP1020722.jpg

だんだん登りが急になってきついところ。ガンバ!
aP1020721.jpg


13時35分 飛騨乗越到着。
aP1020723.jpg

反対側の槍沢を覗くと、殺生ヒュッテと西岳山荘がよく見える~。
aP1020724.jpg

槍ヶ岳山荘まであと少し!
aP1020725.jpg



14:55 槍ヶ岳山荘テン場到着。
(ここまで2時間20分/CT2時間30分)
(ここからは携帯カメラになります)
a2010071714520000.jpg

到着後、テント設営してから山頂アタックの予定でしたが、ガスがかかって視界不良のため、
ガスが切れるまでキッチン槍でマッタリ。
ネクター、○十年ぶりに飲んだけどウマー!!2本も飲んじゃいました。w
2010071716260000.jpg

ガスが切れたので山頂へ。
2010071715440000.jpg

山頂から北鎌を見下ろす。
うーん、山頂直下が怖い。私に登れるのだろうか。(^_^;)
a2010071715480000.jpg

向かい側の降り口あたりも偵察。ガスが完全にクリアにならない。
a2010071715410000.jpg

下山後、またキッチン槍で乾杯してから、ガスの晴れ間に槍をパチリ。
a2010071716440000.jpg

その後各自テントにて食事&ミニ宴→早めに就寝

※この日の無線交信は、マイミクのM君(蝶ヶ岳山頂)、Tさん(笠ヶ岳山頂)で、
2人とも非常にクリアに交信を楽しめました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

ジャンクさん

お返事遅くなってすみません。(^_^;)
キレットとか奥西とか、一人で行くのはちょっと勇気要りますもんね。
またご一緒しましょう♪

このあとも楽しみにしています。
キレットとか行ってないから残念でした。
一人で行くにはちょっと気が引けまして。
白出から西穂も奥穂へいつも行くと見ていたのですが最初の一歩がすでによく分かりません。