2010/05/03

GWは涸沢で(3)

【5月3日月曜日】

この日は本隊が下山する日。
私たちは5名で北穂に登ります。

朝食食べて支度して、8時に出発。

北穂の斜面は時間とともにだんだん斜度を増し、
また、時間とともにちょっと緩んできていました。
ま、でも、夏道よりはずっと楽だと感じました。
後ろを振り返る。
aP1020117.jpg

前穂♪
aP1020110.jpg


登ってる間中、ずっと東稜の様子を眺めていました。
aP1020124.jpg


とりついてる人数は全部で20人ぐらい。
うらやましい限り!いつか行きたいなぁ♪


最後の急登を終えると、コル部に到着。
そしてあっけなく頂上へ。(南峰には行きませんでした)
aP1020122.jpg

奥穂側
aP1020127.jpg

槍側
aP1020128.jpg


写真を撮ったあとは北穂小屋へ。
aP1020132.jpg

この小屋の雪壁芸術がすごかったです。
aP1020135.jpg

食事タイムでしたが、結局小屋食したのはL氏だけ。
でもとてもおいしそうでした。
aP1020133.jpg

ついてきたお茶がとてもおいしくて、おかわりを頼んでしまった。w

小屋から前穂
aP1020136.jpg


そして下山。

さっきのコルのところにボーダーがいました。
いいなぁ。私も今度は板を持って登りたい♪
aP1020146.jpg

彼らが滑ってるところ。
aP1020149.jpg


雪がだいぶ腐っていて片斜面なので降りにくい。
なので、真ん中ぐらいまで来たところで、シリセイドー解禁。w

aP1020153.jpg

皆で大シリセイドー大会。
結局全員がそのまま涸沢小屋までシリセイドーで。w

aP1020159.jpg


無事に涸沢小屋に到着したあとはまたソフトクリームで乾杯♪
aP1020162.jpg

そして「宴会場(テーブル)」に戻り、皆で早くも宴会。w
暖かい1日だったので宴会場がとても活躍しました。
(テン場でシュラフ干したりもした)
そしてそのまま晩御飯へと突入し、日暮れとともに消灯。
この夜は結構暖かくて、はじめて1枚脱いで寝ました。


【5月4日火曜日】

下山の日。

朝8時出発の予定にあわせて全員撤収完了。
残るF君に挨拶して下山。
aP1020171.jpg

そして徳沢で昼食後、解散しました。
aP1020172.jpg

今度アルプスに行けるのはいつになるかなぁ。
残雪期のこれからは面倒なんでアイゼン使うところには行かずに過ごしたい。
ご一緒していただいた皆さんありがとうございました♪


PS:一緒に登ったjunkさんがすばらしいブログを書かれてます。
  絵(写真)と詩(文)が一体になった歌うようなすばらしい名文です。
  ぜひご一読ください!

http://yaplog.jp/junkjewel/archive/608



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント