--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009/03/25

レベルアップ講習(4回目)

昨日は4回目のレベルアップ講習でした。

参加者は私を含めて4名。

まずは1Fの新しいトラバース壁の1番簡単な茶色を「振り」を使ってヨジります。
前半後半にわかれて各人のムーブの詳細をチェック。
振りをうまく使えるようになるまで各人パート別に練習させられます。

次に、その1個上の山吹色のテープ課題。
これは、振りなのか正対なのか考えながら「楽に」移動するよう命令が出される。
私は最後のゴール部分に難アリで何度もやりました。。(自爆)
繋ぎ気味にデッドっぽく立ち上がりながら足を使う、という練習でした。

そのあとは2Fに上がって、階段あがったところの壁にある、
「講習専用」の3課題をやりました。
すなわち、カチ専門課題、スローパー専門課題、ピンチ専門課題の3つ。
で、ボルダー出身の私は、唯一人全部の課題を1撃で決めたわけですが、
やっぱこういう時はちょっと嬉しい♪
各人、たとえばスローパーの場合は足が上に上がりすぎると効かない、
とかいう、ホールド独自の特性を勉強し練習していました。

そしてリードエリアに降りての練習。
今日は1人ずつTR1本、リード1本です。
TRは、りんさんが指定する課題を登ります。
Nさんを除く3人は富士山の10A足自由課題を。
「なるだけチカラ抜いて出来るだけレストして楽に登る」のを主眼に登ります。
(Nさんだけは上半身が筋肉隆々のため、
上半身が使えないスラブ課題を与えられてました。(笑))

次に各人、それぞれ「やりたい課題」を1本。
AさんとSさんは、奥壁の11A赤を。
この2人すごくてびっくりでした。
2人ともゴールの直前まで行くんですなぁ、ノーテンで。 Σ(゚Д゚)
そしてそこの核心部分でのムーブを何度も練習して降りてきました。

次に私。
私は前回落せなくて悔しい思いをした富士山の10BをRPする勢いでしたが、
やはり練習不足がたたり、核心部分でテンション。_| ̄|○
何度か練習したのですが、クリップがどうしてもうまくいかない。ヽ(`Д´)ノ
りんさんから、前回はフラッギング使ったやり方を教わったのですが、
今回はあと2種類やり方のバリエーションを示唆されたものの、
どうもどれもしっくり来ません。(´・ω・`)
多分、ツノに手かけて、ひきつけてクリップして、一旦レストしてから、
核心を越えるのがいいんだろうけど、レストになってない。(;´Д`)

したら、実はこの核心部分のクリップ、夜の練習でお会いしたBさんが、
左側のクリップにクリップしちゃうという斬新な手法を! Σ(゚Д゚)
この方法だと、落ちたときは左に降られはするものの、
落下の量は少ないので、安心感はより大きいかもしれないと思い、
今度試してみることにしました。
クライミングはアタマですよねえ。。。
アタマ硬いんだよね、私。・゚・(つД`)・゚・

私がRP出来ず降りて、そして最後はNさんが、
2本ともスラブ課題を登って、講習はオシマイ。

講習が終わったあとは、仕事がなかったので夜までびっちり練習。
しばらくはSさんと交代で色んなルートを登りました。

その後、Yさんと、Sさん、Bさん、Nさんがいらっしゃってご挨拶。
ほかにFさんやら、Hさんやら、やたらと知り合いの多い楽しい夜でした。

結局夜の部で私が登ったのは、
入って右側のTR壁の手前の壁の、10Bを2回。
1回は1テン、2回目はヨレてて2テンもしちゃった。(;´Д`)

入って左側、↑の壁の反対側の壁の10Aアップにオススメの白ヤジを1回。
最後の1回、ダウンがわりに登りましたが、1テン。よれまくりでなぜかテンション。(;´Д`)

SORAの10C白十を2回。
1回目は惜しくもOSならず1テンしたので、
2回目にRP!
これでRPグレードが10Cになりました\(^o^)/
(でもこの課題はお買い得すぎる気がする。汗)

富士山のキッズ用の10BCの足自由課題。
これ、意外に難しくて2テンかな。

あともう1つどこかを登ったように思うのですが、覚えてません。


というような感じで、なんとジムに7時間も居たりしたわけです。(;・∀・)
ほんと、物好きですね~。(自爆)

ご一緒していただいた皆様、有難うございました。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。