2009/01/30

イケイケの波、奇跡の日

今日は、突然思いついてクライミングジムに行きました。
突然だったので、ミクシィの仲間とはご一緒できず、
ヨジ仲間であるT君とY君と一緒に遊びました。


結果から言うと、年に1度あるかないかの?奇跡の日となりました。


すいていたので最初から1Fで緑1番課題をあれやこれや、
3人でいじっていたのですが、この課題はゴール前のスローパーを
ホジれるのがY君のみ。
T君は、スローパーのホジりが問題で、私はスローパーまで行きません。^^;
あれやこれややるものの、進展がないってことで、じゃあ次の課題。

それぞれみんな落とせてないテーマがあります。
Y君とT君はほぼ互角の腕前なのだけど、それぞれ得意不得意があります。
んで、T君は落としてるけどY君が落としてない黄色10番?の課題を、
T君がやってみせる。
続いてY君がやると、2撃目だったかな。さっくり落ちました。 Σ(゚Д゚)

お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!

ってことで、
「よーし、このままほかの未完成課題もいっちゃえ」という動きとなり、
私が黄色の3番(T君もY君も落とし済み)に挑戦。


したら、びっくりするぐらい簡単に落とせました。 Σ(゚Д゚)




まじ?今日奇跡デーじゃね?みたいなノリになってきてテンションアゲアゲ。



その調子で、Y君と私が困ってる黄色2番に挑戦。
最初にT君が「いかにも簡単そう」にお手本をやってくれて、
続いてY君。



・・・あっさり落ちた。 Σ(゚Д゚)


んじゃ、私もってことで、ダメもとでやってみると、、、



あれぇ?あっさり落ちました?????




あの黄色2番だけで30本は打ってたのに。(爆)
いつもゴール手前のスローパーから先が身動きつかなかったのに、、、
あれぇ????


ってことで、もう大盛り上がり!!!
こんな日は年に1度あるかないか!と大騒ぎしていたのですが、
さすがにこのまま破竹の勢いですべての課題を、とはいかず。(笑)
その盛り上がりは成果としてはそこで打ち止めとなってしまったのですが、
でも、ものすごく気分よかったです。\(^o^)/


イキオイで黄色4番にトライしたら、狙ってたと違うホールドを触れて、
そっか、1つトバシもありかなーとか。
ちょっとまた工夫してみようと思いました。


落せそうな課題を落としてしまうと、
落せそうな課題が少なくなってくるわけですが(爆)、
でもやはり進捗があるというのは嬉しいものです♪


K君が先に帰ったので、Y君と私は2Fに上がって、
前回出来なかった赤3番の往復に挑戦。
Y君も私も、帰りのメロンパン→スローパーへの移動で、
スローパーの真下に入ったとたん、ホジれず落ちました。(自爆)



いやー、今日はものすごく楽しかったし有意義だったです♪
実は今週、週2だからなのかもしれないですが、
やっぱクライミングは楽しい。
やればやるほどのめり込んで行く感じです。(ズブズブ)


今年は雪が低調だから、どうも雪熱が上がらないかわりに
壁熱が冬でも燃焼中。(・ω・)ノ
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント