2008/11/22

立山バックカントリー(1)

11月22日(土)~24日(月)
滑走2~4日目
スノーボード
フィールド:富山県 室堂周辺 (バックカントリー)
天候: 晴れ、曇り、雪


11月22日(土)~24日(月)の3連休で、
立山に滑りに行ってきました。

夏山は行ったことあるけど、冬の立山は初めてで、
いつもお世話になってる冒険小屋のツアーに参加して、
たっぷりと楽しい3日間を過ごしました。(^^)

金曜夜に扇沢入りしたのですが、折からのものすごい降雪で、
美麻村のあたりは雪の重みによる倒木が多く、
P1040045.jpg

それらを人力で排除しながらすすむため、
通行にとても時間がかかってしまいました。
扇沢に着いたら着いたで停める場所がなくて(除雪が出来てない)
除雪に1時間かかって、やっとクルマを停められたのが3時半。
待ち合わせの時間までしばし仮眠します。

翌日、扇沢のターミナルで集合して、室堂にあがりました。

今回のガイドは3人、翌日以降は2人で、
参加メンバーは、初日は6名、2日は7名、3日は6名。
てことは、ガイドレイシオは、初日はなんと1:2(笑)、2日目が1:3.5、3日目は1:3。
普通のガイドツアーではこれほど贅沢なレイシオには滅多に出会えないと思います。
ガイドが多いということはそれだけ安心度も高くなるということで、
私がこの会社を選ぶのも、ガイド自身のスキルと魅力以外に、そういう部分が大きいです。

さて、室堂についたら、ドピーカンでした。 Σ(゚Д゚)
P1040058.jpg

それまで上はずっと吹雪いてたので、どうなるかと思っていたのですが、
まさかの快晴ドピーカン! Σ(゚Д゚)
にわかには信じがたいとか言いながらも、思わずテンションが上がります。

早速室堂山荘に向かい、
P1040059.jpg

宿に荷物を預けていざ出陣!
時間はちょうど正午をまわったところです。

宿を出て、一の越方面にちょっと登ります。
P1040067.jpg


そこからの景色の写真。(滑った軌跡を書き込んでみました)
P1040065_20081130165153.jpg


1本目の足慣らしってことで、そんなに歩かずに
室堂山荘が見える位置からドロップすることに。
下に見える点のようなガイドさんのところまで一気に滑り込みます。
滑ってるのはMちゃん。
P1040073.jpg

次は私です。
1本目なので緊張しましたが、なんとか無事に滑り終わった、、、
はずが、やっぱりコケました。あはは。(爆)
dscf1048.jpg

滑ってきたところを振り返る。
dscf1052.jpg


全員が滑り終わって2本目にむけて登り返します。

P1040083.jpg

2本目はここがドロップポイント。
下に見える天然のキッカーに当て込んでいきます(ウソだけどw)
P1040084_20081130165355.jpg


全員がまた順番に滑って、そこからまた室堂山荘まで登リ返します。

やっと登り切ったら空は夕暮れモード。
P1040090.jpg


奥大日もきれいに見えています。
P1040091_20081130165429.jpg


室堂山荘の前まで戻ってきて、ビーコントレをしました。

寒くなってきたので中に入って、お風呂、のち、ゴハン。
P1040094_20081130165444.jpg


その後、部屋でささやかな反省会というか宴会。
21時には消灯。
翌日は5時半起きで、天候次第となります。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント