2008/09/15

変則山行~蝶から奥穂~(4)

朝5時に朝食を予約。

その前日は230人宿泊で満杯だったらしいです<涸沢小屋
が、その230人は、下山するか、奥穂や北穂に登っていったので、
昨晩の宿泊者は76名と少なかったそうな。
(連休初日に穂高岳山荘が空いていたのもそういう理由ですね。
1日で穂高のテッペンまで登る人は意外に少ないようです。)

それでも朝食は2回戦らしいです。@涸沢小屋
5時と5時半。
親たちに朝日に染まる北穂を見て欲しかったので、5時で予約。

食べてすぐに外に出ると、ちょうど日の出の頃。

幸い、天気は崩れずに居たので、
朝焼けや朝日に染まる山を見てもらえました。
P1020430_20080919155318.jpg


P1020441_20080919155324.jpg


支度をして6時半涸沢出発。

そして横尾についたのが10時。^^;
まあケガがなく歩いてくれたのでホッとしましたが、
ガイドさんってエライなぁと改めて思いました。^^;


横尾で親たちと別れて、
今度は飛ぶように歩いて上高地へ到着。
1時間56分で上高地に着き、長かった旅が終わりました。\(^o^)/

しかしこの日の中央道の渋滞の凄まじさはすごかったです。 Σ(゚Д゚)
22時になってもまだ大月あたりが混んでました。 Σ(゚Д゚)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント