--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008/03/01

霧ヶ峰スノーシュー&初BCボード

本当なら北ヤツスノーシューの予定でしたが、悪天により予定変更。
午前はゲレンデでパウダー練習、午後はスノーシューというハードな1日となりました。(;・∀・)

しかも、結果的に初BCボードとなってしまった。(;・∀・)

2週間後にかぐらのBCツアー(初心者用)に行くので、
ボードを背負ってスノーシューで山を歩く練習が必要です。
なにせボードをザックで背負ったことがないのです。(;・∀・)

ちゅうわけで、Eちゃんのご希望のスノーシューのお供に行くのに、
ザックにボードで出かけました。

IMG_1693mini.jpg


樹林の中なので普段はそんなに積雪が多いほうではないのですが、
今年は様子が違っててびっくりです。
お正月と同じ場所に行ったのですけど、まずは上り口からしてこんなん。(笑)

sumP3010330.jpg


段差がでかくなりすぎてて一足では登れません。(;・∀・)

sumP3010331.jpg


登山道入り口もこんなに埋もれています。 Σ(゚Д゚)
sumP3010332.jpg


中はパフパフノートラックのパウダースノー♪
sumP3010335.jpg


最後の急なのぼりをのぼって、

sumP3010336.jpg


「一服平」と名づけた場所。
普段なら休憩してその先を急ぎますが、今日は午後スタートなのでここまで。
テルモスのお茶を飲んで下山することにしました。
ここで私は板を履きました。

sumP3010337.jpg


下りは早いです。
sumP3010340.jpg


ボードだとさらに早いです。
mini.jpg


でも、狭いツリーランなので、ちょっと間違うとすぐに木にぶつかりそうです。(;・∀・)
そういう時はこけて、、、
IMG_1695mini.jpg


バカパウではないので立ち上がるのもそんなに苦労しません。
IMG_1696mini.jpg


雪は日陰では締まり目のパウダー、ひなたでは柔らかい最中といった感じでした。
sumP3010342.jpg


なにしろ滑り降りるのは早い。感激の早さです。
今度から冬場来るときは必ず板持ってこよっと♪
IMG_1705mini.jpg


登山口に戻る頃には結構な降りになっていました。
早めに降りてよかったです。
sumP3010343.jpg


その後温泉、買い物に下界に降りて、登ってきてEちゃんが作る夕食。
おいしかったー!ヽ(´ー`)ノバンザーイ
sumP3010346.jpg


そしてかなりの筋肉痛を覚悟してアミノバイタルを飲んで寝ました。

午前ゲレンデ、午後スノーシューなんて初めての経験でした。w
そして図らずも初BCでボードが出来てよかったです。(^^)v
(私が写ってる写真はEちゃんに提供していただきました。ありがとう。)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。