2005/08/07

赤岳&阿弥陀岳

2005年8月6日ー7日(1泊2日)
美濃戸口→行者小屋→地蔵尾根経由→赤岳展望荘(泊)
赤岳展望荘→赤岳→阿弥陀岳→文三郎尾根経由→行者小屋→美濃戸口

SNSのコミュのオフ会登山で赤岳に行ってきました。
コミュのオフもはじめてなら、これほどの大人数の登山もはじめて。
しかも皆若そうな方ばかりで、ドキドキしながらの参加でしたが、
参加してみて本当によかったです。

※写真を640ピクセルでリサイズしちゃったのでブログの幅とあわず、はみ出しています。
やり直す気力がないので、見苦しいですがこのままにします。すみません。^^;

最初は余裕がなく、行者小屋を過ぎてからやっとカメラを出しました。
激しい雷雨が上がり、ようやく山の姿が見えてきました。
P1030279.jpg


地蔵尾根の急登。鎖場大好きです。
P1030280.jpg


ウメバチソウ
P1030295.jpg



本日宿泊予定の赤岳展望荘からの眺め。ご褒美のような一瞬。
P1030299.jpg


はるかに下に先ほどまでいた行者小屋が見えます。
P1030307.jpg


翌日のご来光。小屋は個室を予約してあったので快適でした。
ちなみに展望荘には天水利用のお風呂まであって、皆でお風呂に入りました。
P1030315.jpg


風力発電とかソーラー発電って(・∀・)イイ!! そしてカッコイイ♪
P1030319.jpg


これから登る赤岳山頂。頂上の小屋は赤岳三山頂荘。
P1030322.jpg


横岳方面を眺める。大同心のむこうに硫黄岳。
P1030323.jpg


高山植物の女王といわれるコマクサ。
P1030327.jpg



なぜかカモシカがたそがれてました。(笑)
P1030331.jpg


赤岳山頂に到着。2899m。向こう側に三角点と山頂神社があります。
P1030337.jpg


今までいた展望荘を眺める。結構急だったんだなあ。
P1030340.jpg


これから中岳経由阿弥陀岳に向います。下りも急です。
P1030350.jpg


ほっと一息つく瞬間。優しいなぁ、これ作った人♪
P1030353.jpg


中岳とその先に阿弥陀岳が見えています。
P1030359.jpg



とっても楽しい阿弥陀の岩山な登りを経て、阿弥陀の頂上。2805m
P1030382.jpg


一瞬霧が晴れて先ほどまでいた赤岳山頂が見えました。
P1030388.jpg


あとは一路下ります。途中の行者小屋の誘惑。(笑)
もちろん、運転するのでガマンしましたが、ウマソー!!
P1030394.jpg



大変な悪天候&悪コンディションだったのですが、
ものすごく楽しかったという思い出しか残っていません。
心配した筋肉痛も、それまでの駆け込みトレのおかげか
はたまたアミノバイタルのおかげなのか、
あんまり酷い筋肉痛には襲われませんでした。
ご一緒くださった皆様、有難うございました♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント