2005/10/13

快晴の谷川岳(1)

先週末の連休、3日とも関東は雨が降っていて、
結局どこへも行けなくて、鬱々としておりました。
リベンジするべく、相方に話を持ちかけると、
13日が空いてるというので、この日に谷川に行くことに。
相方は山はやらずに写真だけを麓から撮るので、
その間に私が登っちゃうっていう寸法です。
先週行った日光もまだ紅葉が本番じゃなかったので、
相方も鬱々としていたらしく、張り切ってました。(笑)

0500自宅出発 → 関越道上里SAで朝食 →0730土合着
マチガ沢、一ノ倉の壁を撮ってから私だけロープウェイへ。
相方はすぐに一ノ倉に取って帰し、そのあと幽ノ沢にも足を運んだらしい。
私はといえば2日前に左足の踵を打撲し、さらに前日に持病の喘息が出たため、
体調があまり万全とはいえず、西黒尾根は諦めて天神尾根をピストンすることとし、
入山届けを出してその足でロープウェイに乗りました。

0837リフト乗り場に到着、リフトの片道券を買い、天神峠展望台へ。

山麓は紅葉にはまだ早いようですが、山の上のほうは赤くなってました。
展望台に到着すると、ものすごい眺望と次第に浮いてくる雲海に感激。
10年に1度とかいう見えっぷりだそうです。<よく来てるオジサンいわく
富士山をはじめとして近県のあらゆる山が見えたといって過言ではないと思います。
(皆さんの話を総合するとそういう感じだそうな。)
一番驚いたのは白馬三山が見えたことでした。

sumDSC_1163.jpg


(2)へつづく
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

百名山を登る 谷川岳

さてさてだいぶブログをサボっておりましたが,昨日久々に山歩きをしてきました.場所は群馬県の谷川岳です. <下山後の谷川 やっと山頂の雲も取れてきたみたい,いまさら…>ここは例年一度は登っている山で,今年も恒例の谷川登山となります.天気予報は晴れのはず