2005/10/01

岩殿山

山梨県大月市にある岩殿山(標高634m)に行ってきました。
ネットの登山コミュでご一緒しているN女史からお誘いがあり、
この山は女史のベスト低山3に入る山だとのこと。
彼女が面白いという山は岩があってほんとに面白いのです。
だからここでぬるぽ登山しましょうとのお誘いがあったら、
1も2もなくもちろん参加!!でした。(^^)

天気予報は晴れ→曇りでしたが、雨具こそ置いていったものの、
名だたる雨オンナとの山行は、油断できません。(笑)
はじめて傘を持っていきました。
結局使わなかったけど。。。

そう、今日は全行程、信じられないぐらいの晴天に見舞われ、
歩いていて暑いぐらいだったのでした。

山自体の標高はさして高くなく、ハイキング気分で楽しく歩けました。
列車が大月駅にさしかかると右側に見えてくるのがこの山です。

sumP1030890.jpg

お腹のところに大きな1枚岩があり、独特の山容を見せています。
歩いていても思ったんですが、ここは関西の六甲の山とちょっと似てる。
土質もそうだし、植生も似てる。なんだかなつかしい感じでした。

駅からまずは階段状のステップをたどって山頂に登り、
sumP1030863.jpg


そのあと、いったん途中まで降りて鎧岩に向かいます。
ちょっと怖いへつりのあと、楽しい岩登りがあって鎧岩の頂上へ。

sumP1030867.jpg

sumP1030868.jpg

sumP1030869.jpg


その後しばらくは稜線を小さくアップダウン。
先ほどよりハード目の岩登りがあり、その後、稚児落としに出ます。

お天気もよく眺めもよいので、ここでお昼ご飯。


sumP1030872.jpg


座ってる岩から真下はすっぱり切れ落ちています。
sumP1030873.jpg


高所恐怖症なら絶叫してしまうようなところですが、
なかなか気持ちのいいところで次第にリラックス。
食後に、N女史が即席茶席を設けてくださり、
おいしいお抹茶をご馳走になり、しばしお喋り。

sumP1030875.jpg


稚児落としの頂上から見る、先ほどまで座ってた岩。
真中のノベーっとした岩です。
真下、怖いでしょう?^^;
左後ろに岩殿山の山頂(別の山に見える)が見えています。

sumP1030881.jpg


とにかくゴキゲンな空でした♪
sumP1030882.jpg


そのあと下山は一気であっけないほど簡単に大月駅へ。
汗をかいたので、(あらかじめお風呂の道具は持ってきてた)
地元商店街にある唯一の銭湯へ。

sumP1030889.jpg


たずねてみるとまだ開店時間じゃないそうだったのですが、
ご好意であけてくださることに。
ありがたく一番風呂をいただき、さっぱりとしました。
キオスクで売ってるビールを買って、ホームで乾杯。(オヤジ(笑))
ホリデー快速はいいですねえ、ビール飲める構造で。(笑)

あっという間の山行で、ものたりない感もありますが、
これぐらいのぬるぽ山行の楽しさを改めて知った気がします。
天気もよく、富士山も見え、楽しくお喋りできて、大満足でした♪
また大月周辺の山に行きたいなぁ♪

富士山もバッチリ見えたんですよ。(^^)

sumP1030866.jpg


歩数14000歩。キロ数にして7キロ程でした。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント