2007/03/12

06-07シーズン24~25日目

滑走24-25日目
滑走日07/03/10(sat)&11(sun)
スノーボード
長野県 白馬47&白馬五竜スキー場
天候:初日:晴、 2日目:雪

先週に引き続き、白馬エリアで滑ってきました。

白馬47スキー場には行ったことがなかったので、
そこに行くことにしたのですが、
先週のことがあるので、雪質には期待していませんでした。

が、ゴンドラで登ってみると、あら?あらら?
意外に雪が良いではないの?

しかも、マップを見ると、20代によく通った白馬五竜スキー場と
山頂部分で繋がっていて、どっちにも行けるようで、これは嬉しい♪

連絡リフトが2人乗りで、やたらと渋滞してたのには参りましたが、
それ以外は47は大変ゴキゲンなスキー場でありました。
雪質、景色(晴れてた)、雰囲気、コースの幅、など。
ボードで行ったのですが、まったく文句なく楽しめました。
ちょっと急めの中斜面が続くのがちょうど手ごたえがあっていいです♪

うしろに先週滑った八方のリフトが見えます
P1010840.jpg


雄大な景色を望みながら気持ちよく滑る(連絡コース)
P1010837.jpg


広いゲレンデに最高の景色♪
P1010838.jpg


五竜岳の武田菱
P1010830.jpg




五竜のほうは、15年ぶりぐらいの再訪となって、なつかしい限り。
雪不足により、山頂レストランのトイレが断水(屋根の雪を溶かして使ってる)
というアクシデントはあったものの、昔と変わらずとっても気持ちよい
そして景色のよい、実によいスキー場だと思いました。
昔は上級者のコブバーンを普通に降りてたけど、
今回パスったのは説明するまでもないです。(自爆)

五竜アルプス平上部から北信五岳方面をのぞむ
P1010834.jpg


夕方のリフト稼動時間ギリギリまで滑って、最後に47に戻りました。

五竜のテレキャビンで、係員のおじさんと同乗したとき、
「明日からまた吹雪く」というハナシを聞きました。
(そのオジサン、五竜に37年勤めてらっしゃるそうだけど、
シーズンを通じてこれほど雪がないのは初めてだそうな。 Σ(゚Д゚))

なぬぅ、明日からぁ?

パウダーパウダー、(*´д`*)ハァハァハァアハァ


ってことで、隠れ家に帰るつもりだったのですが、
変更して、お宿インフォメーションでペンションをとってもらい、
1泊5000円朝食付きのペンション(みそら野)に泊まることにしました。

なにはともあれ、ヒルメシを食べてなかったので超ハラヘリ。
まずはとにかくメシメシメシィウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!
ってことで、当然のように焼肉屋へ。

焼肉屋
P1010846.jpg



カナーリな勢いで食べて、満足。ヽ(´ー`)ノ

そしてペンションに行き、チェックイン。
すぐにでも寝そうな雰囲気だったので、
その足でエコーランドの湯(温泉)へ。

ここは600円ですが、ペンションで割引券があり、400円で入れた。

が、400円でもちょっと高いかなぁ。^^;
ちょっと狭いのです。。。。
お湯はナトリウム泉だから、ヌルヌルしてて肌にはよさそう。
しかし、おいてあるリンスインシャンプーが酷いシロモノで、
髪が石鹸で洗ったみたいにギシギシになってしまった。_| ̄|○
PHOENIXという会社のもので、
実は翌日入った温泉でもこれを置いていた。。。orz
いや、これなら、「ありません」と言って、
フロントでシャンプーとかリンスを売ってくれるほうがいいです。_| ̄|○

てか、いい加減温泉セットにシャンプーリンスを入れて持ち歩きなさい。>ぢぶん


コンビニとかでビールやお菓子を買ってきたけど、
結局戻ってきてビール1本飲んだだけでダウン。
22時には眠りについていました。zzz

------------------------------------------------------------

朝起きてみたら、案の定積もってます、降ってます!
早速支度して急いで朝ごはんを食べてGOGO!

五竜の遠見ゲレンデに行くと、運よくまだ第一駐車場があいてたので、
そこに停めて、テレキャビンでGOGO!

最初のうちは第一リフトしか動いてなかったので第一リフト沿いで
キャーキャー言いながらパウダー食い。
そのうち第二、第三が動き出したので、そっち側に登ってみると、
手付かずの合法パウダーツリーランゾーンが!(*´д`*)ハァハァハァアハァ

リフトからこれが見えて大興奮
P1010854.jpg


ここから滑り降りていくらしい。
P1010871.jpg


回り込んで、と。
P1010874.jpg


ここから入っていきます。
(本来ならここは滑っててとれない場所ですが、こけたついでに撮影。w)
P1010873.jpg


ってことで、それから先はずっとそこばかり滑ってました。

時折ガスが出て視界が途絶えるのですが、
ガスが晴れるのを待ってツリーラン!!
深いところは腰パウなので、止まったりこけたりすると酷い目に遭います。
とかいいつつ20回以上こけた気がする。w
もちろんパウダーだからこけても痛くもなんともないけど、
深い雪なので、こけたら立ち上がるのがめっちゃ大変です。
何度もやるともう筋力がなくなって、
ノヘラーと大の字になってることもしばしば。^^;

リフトの上が唯一の休憩時間。
髪の毛に雪がつくなんて、今年は初めてです。
P1010865.jpg


もう今シーズン最後の日ですよ、といわれてもいいというぐらい、
思い切り堪能しました。
(暴れすぎて派手にこけて首がムチウチになったのですが、
頚椎に損傷はないそうで、ほっとしました。^^;)

ガスが酷くなり、さらに強風のためリフトが3つとも止まったあとも、
ゴンドラを使って何本か滑りましたが、
最後には、数m先も見えないぐらいのホワイトアウトで、
久々に3D酔いをしてしまいました。
※ホワイトアウト状態で滑ると、三半規管が狂ってしまい、
上下左右がわからず船酔いみたいになってしまうのです。

良くてこの状態
P1010876.jpg


次第にこういうふうになり

P1010877.jpg


最後は全く何も見えなくなってしまいました。
これはとーっても危険です。

下山して遠見ゲレンデに降りてくると、人が一杯。
それも初心者がたくさん寝転がってる状態なので、
かっ飛ばして滑ることはムリ。
(このゲレンデはナイターでかっ飛ばすには最高のゲレンデなのですが)
P1010878.jpg


ということで、これで切り上げることにしました。
朝8時から12時までほとんど休憩なしでびっちり滑って十分満足!
今シーズン初の満足行くパウダーランでした。ヽ(`∀´ )ノ

帰りは、抜け道をして美麻村の道の駅に寄って、
お蕎麦を食べて温泉に入って帰りました。

蕎麦三昧のセット。
蕎麦はうまかったが、そばつゆがちょっと味が薄かったなぁ。
P1010879.jpg


ここの温泉、入浴料は700円するけど、
ジェット水流が下半身に当たる装置があり、
これがもうピンポイントで強く当たるので、
滑った帰りには最高の筋肉マッサージとなりました。
かなりイケてるので、ぜひのオススメです。
が、問題のシャンプー(土曜日の日記参照)が、、、_| ̄|○
かくして私の髪は今、ギシギシです。泣
皆さんは自前のシャンプーリンスを持っていってくださいね。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント