2006/12/30

06-07シーズン2日目

滑走2日目
スノーボード
ホームゲレンデ
天候:晴れ

昼から滑りに行く。
雪がない(昨晩は降雪がなかった)ので、
あんまりよいコンディションではないが、
靴を自分の靴にして滑ってみたかったのだ。
滑ってみて、テールがどうも気になるので、
途中で後ろ足だけ1目盛り分セットバックする。
その後、さらに前足の角度をフラットにしてみた。
ものすごく良い板なので性能を生かしきりたいのだけど、
なかなか私の腕では難しいようで、板がずれてばかり。
すべてのターンでカービングの弧が描けるようになるには
あと数年かかりそう。(自爆)
まだ理想の重心の乗せ方がよくわかってなくて、
回転してる途中で重心の位置が変わってしまうことも。(´・ω・`)
板の硬さに対して体重が足りないので、板が嬉々として走るように
体重を乗せてやるのが多分一番だと思うのだけど、
それには今の強引な膝の入れ方ではダメなんだろうなあ。(´・ω・`)
試行錯誤を繰り返し、リフト券のモトをとったところで引きあげる。

てか、そういえば、数度吹っ飛んで尻から着地したのはいいんだけど、
最後の1本で、リフトを降りたときに前のやつがこけてたので、
そいつを避けて雪の壁に直進し、ぶつかって反動でこけたとき、
倒してなかったハイバックが太腿の付け根(尻の下)に刺さった。_| ̄|○
これ、経験者は知ってるけど、悶絶モンの痛みなのです。^^;
幸い股間じゃないからよかったけど。(笑)
でも、写真みたいなバラの花が太腿に咲きましたよ。(自爆)


aza.jpg


おまけ。3番リフトの下にいた雪だるま
305959667_135.jpg

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント