2004/01/03

ユガテから越上山、顔振峠

西武秩父線東吾野駅を下車して、まずは秩父札所になっている福徳寺を参観。

20040103-1.jpg


そのあとユガテに向う。
ユガテはガイドブックで絶賛されているのだが、期待していたわりに、どうということはなかった。
理由はよくわからない。長野の別荘の近くの集落に似ているせいかもしれない。

結構バテるぐらい飛ばしたのですが、やっと1つのピークに到着した。越上山である。

20040103-2.jpg


実は今回、駅前の売店が正月休みだったため、食料を仕入れられず、コカコーラだけでしのいでいた。普段だと自宅近辺のコンビニで食事を仕入れていくのだけども、今回電車の時間がギリギリだったので「現地調達」をもくろんだのだが、売店が閉まっていたというわけ。(T_T)
周囲にコンビニ等がない立地なので、このままがんばって顔振峠に向わねばならないのであります。

しかし越上山を過ぎたら、あとは早かった。
すぐに諏訪神社の境内となり、そのあと15分弱で「顔振峠(かあぶりとうげ)」に到着。
ばんざーい\(^o^)/

20040104-1.jpg


峠の茶店が3つほどあり、その一番手前の茶店に飛び込む。ちょうど店ではやっと昼タイムの忙しさが終わって、店員のおばあちゃんたちが食事をしていた。
「けんちんうどん」を頼んで、ゆっくり席についた。
うどんは完全手作りで、具も田舎風の大盛りなのであるが、手打ちのウドンで太さもまばらなところがまたとてもよく、大変おいしかった。(^^)v

顔振峠付近はちょっとした桃源郷のような感じ。
コンパクトにまとまっててとってもよい雰囲気。
20040104-2.jpg


そのあと、吾野駅まで降りた。

吾野駅の近くに咲いていた寒梅
20040104-3.jpg



本日の歩行20808歩。距離11.9キロ。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント