--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018/02/10

【雪】大峰山~吾妻耶山

今シーズン初スノーシューのメンバーがいるので、ユルフワスノーシューツアーを計画。今回は、谷川側から見ると真四角でかっこよく、いつか登ってみたいと思っていた吾妻耶山を選定。大峰山とセットにすることにして、地形図を見ると、大峰山から伸びる稜線がすごくそそる♡ので、稜線のハシッコから登ることにしました。
結果的には計画通りに行けたけど、稜線上のいくつかの箇所や、核心のキレット部分は結構緊張しました。やはり道具は大事です。使わないにしても万が一を考えて、持っていくに越したことはないです。このルート(尾根末端からキレットを超えて大峰山山頂に至るルート)をこの時期登る場合、前爪ありのアイゼン・ピッケル、そして状況によっては補助ロープも必要だと思います。
キレットを越えた後からは、文字通りユルフワとなり、吾妻耶山からの景色も楽しめ、帰りもノートレースで楽しくスノシューして帰りました。
azuma1.jpg azuma3.jpg
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。