2006/09/04

つくばスポーレ、行ってまいりました♪

また茨城県内で出張があったので、
帰りにスポーレに寄りました。
まいくろちゃんご夫妻も来ていらしたので、
早速、新しいスラブの紹介を受け、チャレンジしました。

【スラブ】
新しいスラブ課題は今度はハリボテがたくさんついてて、
ちょっと今までとは違う感じ。
早速、茶(6-5級)の2つを落し、
sumP1000468.jpg

sumP1000469.jpg


紺(5-4級)に挑みます。
sumP1000470.jpg

sumP1000471.jpg


紺の課題の1つ、スタートの足がかりを自分では解決できず、
まいくろちゃんに教えてもらってしまった。(;・∀・)
なんとか紺までは無事に落せました。

そして濃緑(4-3級)にトライしたのですが、これがものすごい難関なのでした。
右カンテそばのホールドからスタートするやつは、
私の身長が低いせいで次の左手のホールドに手が届きません。
何度も試行錯誤して、ローカルスタッフにもアドバイスを求めましたが、
結局諦めるしかない、とのことらしく。。。
その後、P1のスタッフの大嵩先生が通りかかり、声をかけてくれました。
(今日、大嵩先生はスポーレで仕事なさってたのです。)
大嵩先生にアドバイスを求めてみると、なんと、手が届きかけたら右足を切れとのこと。
思い切って切ると、手が届きました。Σ(゚Д゚)
(この写真、まいくろちゃん提供)
sumimage44fc2ce76ebdd.jpg

さすが大嵩先生、ますますファンになっちゃう。(・∀・)モエッ
とはいえ、そのあと、そこから悪いホールドを持って、悪い足場で足を踏み換え、
次のホールドを取りに行く、なんていう高度ワザは、その場では出来ず、
この課題は次回に持ち越しとなりました。

もう1つ、やはり濃い緑色の×印のやつも、のっけからのスタートで挫折です。
手に足でスタートするのはわかってるんだけど、出来ない。_| ̄|○
sumP1000474.jpg


うぅ。そのうちに背筋がピキピキいい始めたので今回はこれにておしまい。
次回は絶対スタートしてみせます。
その後自宅に帰ってまで手に足の乗り込み練習した私って。(笑)

【トラバースルート】
紺色のスタートを、前回まいくろちゃんが苦労したと聞いたので
(私は前に登った時、カンテを使ってズルしたので)、スタートだけやってみました。
皆が登る登りかたでは私は膝をまじ打ちしまくるし、
sumP1000476.jpg


打撲への恐怖心から壁が腰が離れているため不可能だと判断、
皆さんとはまったく違う登りかたで登ってしまいました。^^;
右手をスタートの手の上にある斜めのカチにかけて、
斜めに体を引っ張りあげて上部のホールドを掴み、
スタート台の上に立つ、というやり方です。
sumP1000477.jpg


オレンジのトラバースにも挑戦しましたが、
ハリボテの下を通過したあとが核心らしいのはわかったけど、
どうやって上のホールドをとりに行けばいいのか不明でした。_| ̄|○

【ルート】
ルートのほうは、まいくろちゃんを2本吊るして
(まいくろちゃん、10A完登おめでとう!
あの10Aは、私も3テンしたのに、1テンだけとはすごい!!)
そのあと、まいくろちゃんのご主人様に10Cを1本吊るしてもらいました。

が、む、難しい。 (;´Д`)ゲロゲロ

スタートはモアイのそば。(笑)
sumP1000480.jpg


いつでもモアイが見てます。(;・∀・)
sumP1000481.jpg


やっとゴール
sumP1000484.jpg


腕がパンパンになり、3テンもしてしまいました。
うーん、まだまだ力不足だなあ。(´・ω・`)

そのあと、皆でスポーレの前の台湾料理屋でご飯を食べて
(これが猛烈に楽しくて、腹抱えて笑いましたw)
満足して帰りました。
まいくろちゃんご夫妻、ありがとう!
またよろしくです!!\(^o^)/
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

トラックバック

クライミングジムへ!080903

がおー。 9月のこの先、多忙でそうそうヨジれないかもーヾ(`д´;)ノ! ・・・ってことで、ツレとつ