2015/12/29

二上山(奈良)

車で帰省途中、久々に法隆寺を~と、奈良へ。
が、いざ斑鳩の里についたら気が変わり、
急きょそこからほど近い二上山に登ることにw
この山、実家から大阪平野を飛び越えてよく見えるんです。
一度登って見たいと思ってたのです。

てなわけで、完全街着の思いつきハイキング。
バッグにおにぎりとペットボトル、足元はムートンブーツw
(ちゃんと地図ロイドで地形図はDLしましたが。)
累積標高差400m、一周2時間のお手軽コースでしたが、
景色もよく、道の途中にため池や古墳や造り酒屋があったりと、
奈良っぽくてとても良かったです。

にじょうさん2

それと、雄岳の山頂には、大津皇子のお墓があり、
宮内庁の立て札があった。
そして、この二上山、双耳峰で特殊な形をしてるなぁと思ったら、
なんとトロイデ型火山だったそうで、びっくりぽん!Σ(゚Д゚) 
近畿で出る土器のほとんどはこの山から出た土で作られてるそうです。
さらにびっくりぽん!Σ(゚Д゚)

にじょうさん1



急ぎ足で登ったので大汗をかき、近くの太子温泉へ。
17時半過ぎたら安くなるとのことで、ラッキーでした。(^^)
これが今年の登り納めとなります。
スポンサーサイト
2015/12/26

小持沢

小持沢

ついに草鞋を納めて来ました。
今年は暖冬で「まだ行ける」を繰り返してたら、ついに年末にww 
気温3.5℃、水温4.3℃でしたが、
水に浸かりさえしなければまだまだ行けそうです。(大真面目w)

コモチ1

最初は水を徹底的に避けていたけれど、
気づけば水線に引き寄せられていて、
なんだかんだ危険(落ちたら腰まで水に浸かる)な
水上ボルなども交えながら楽しく遡行。
詰めも程よい感じの300mだったので満足しました。
帰りにまた登山者を拾って駅までお送り届けて、今年の沢も無事終了。

コモチ2

同行してくれたtちゃん、ありがとうございました。
来年もまたよろしくお願いします。

ビデオはこちら。(1分55秒)
2015/12/22

大山川

2015年12月22日

水に入るにはさすがに寒いので、
乾いた沢に行ってきました。
多分、これが今年の草鞋納め(のはず)。

去年4月、隊長と、この沢の下部を遡行した時は、
二重の滝から上は「水ないから遡行価値ない。帰ろ!」
となりましたwが、今回は、
その二重の滝から上を登る+隊長の奥様との初セッション♡
(ボラではよくご一緒してたのだけど、山では初めて。)

事前にちゃんと打ち合わせ無かったため、
私は沢装備(アクア)で、
隊長夫妻は外岩装備(スニーカー+フラットソール)で
集合(;・∀・) 
結局、フリーの外岩屋が涸れた沢を登るツアーみたいな感じにw 

最初の二重の滝は滝の左のグズグズを登るのがセオリーなのですが、
前回は隊長は水好き沢屋としてシャワーで流心を登り、
今回は、外岩屋としてフラットソールで滝の右側を。Σ(゚Д゚) 
最後尾の私は沢靴だったためA0しまくりでしたが、
難しすぎてびっくりぽん!でした。Σ(゚Д゚) 

大山川1

その後に出て来る滝もすべてフラットソールを生かして
難しいラインで登ってもらったりして、なかなか楽しめていた模様。
(てか隊長は簡単なとこはスニーカーで行っちゃうから益々びっくりぽん!Σ(゚Д゚))

詰めも含めて、沢登りとはどういう遊びか
というのを奥様に掴んでいただけたかと。
楽しそうにされていたのがとても嬉しかったです♡ 

大山川2

私自身、大山阿夫利神社は初めて。
なかなかステキ♡ 神仏習合したところってかなり好きかも。
上社で攀じ仲間Y君の試験合格を3人で祈り、お守りを買い、下山。
大山川3

その後、お楽しみのうどん屋さんへ♡ 
渋滞を圧して相模原まで1時間半も運転した甲斐があって、
超・美味しかったです。
ここはぜひリピしたいところ。\(^o^)/

隊長夫妻、ありがとうございました。
ご一緒出来て超嬉しかったです。(^^)

ビデオはこちら
2015/12/15

勘七の沢左俣

お誘いで、ネットに遡行記録のない、勘七の沢左俣に行ってきました。

いきなりの15m大滝(地形図には記載なし)がすごすぎて
(ハーケン打たないと登れない+巻きが悪すぎる)、
そりゃ気軽な遡行記録が世に出るわけないよね、と、妙に納得。(;・∀・)

その悪い滝を1時間20分、クソ悪い3ピッチで頑張って巻いたら、
あとは天国!!! 登れる小滝ばかりで楽しい!! 

と、思いきや、
ラスボスの大滝(落差17m位?)があり、
ここもまたヒィヒィ言いながら巻きました。
でも巻きは1つ目の大滝のほうが圧倒的に怖かったです。
勘七左俣
勘七左俣

事前情報なしで、地形図だけ見て沢に突っ込むのって、
あこがれだけど、なかなかその勇気がなく。(ガッカリしたらイヤだなとかw)
やってみたら、やっぱめちゃくちゃ充実感ありました。
(一度別の沢でやったことあるんですが、途中敗退しました。
今回のこれで勇気をもらったので、来年リベンジすることにしました。)
2015/12/13

シンナソー(沢)

12月13日(日)

富士山を見るスノーハイクの予定が雪無し+天気悪し、で、沢へ。
今年3回目のシンナソーに、gちゃんと。

気温9℃、水温8.9℃と、12月とは思えない暖かさで、
2人とも、毛下を着て行ったら暑くて途中で脱いだ位。
1度も寒いとか冷たいとかいう言葉が出ませんでした。

滝場が終わったのち、ゴーロ歩きを嫌って、
手近な所から真上の尾根の登山道に出ようとしたら、
想像以上のガレガレのザレザレで、
高さにびびって途中でロープを出すことになり、
ここが核心でした。(;・∀・)
20151213シンナソー

gちゃん、沢復帰おめでとう&お帰り!♡

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。