2015/06/29

豆焼沢

6月28日(日)~29日(月)
豆焼沢(奥秩父)

体力ないし寒がりなので日帰りの沢ばかり行っていますが、たまには沢泊も練習せねば、と豆焼沢に行ってきました。

初日は都合により昼スタート。
小滝含めて全滝(ホチ除く)をなるだけ水線寄り(前日までの雨で少し水量多い)に登るつもりで、遊びながらゆっくり遡行。夜寒いと困るので、今回は泳がないつもりだったのに、隊長につられてやっぱり泳いでしまいましたw
トオの滝までの前半部分は変化に富んでいて面白く、水遊び大好き系としては大満足。ゴルジュの核心部は、倒木ルートではなく、左壁の残置を利用しましたが、かかってるスリングが古くて切れそうだったので、真上に1本打ち足してA0で突破。
滝の数が多く、どんどこ登ってるうちに予定より上まで行ってしまいましたが、co1350m付近に整地済みの優良物件を見つけ、幕営。快適な夜が過ごせました。

豆焼1

翌朝も晴れ。
歩き出してすぐに大滝登場。巻くことに。(内心ほっとした(;・∀・))
その上の2段8mは、大滝を巻いたことの残念感?から、2段とも登り、次の4段20mも全部登ることに。この滝は登り甲斐がありました。滑るのがスリリングで、特に3段目は核心でした。
あとはもう、正直、滝はもういいよ、という感じでしたが、惜しげもなくたくさん登れる滝が出て来て、詰めは詰めで、最後まで水が枯れない上に、ヤブコギなしで突然登山道へポン!Σ(゜Д゜)
やたら滑る上、荷物が重く、ペースが上がらず、下山も長く、で、最後はヘロヘロでしたが、帰りに豆焼橋の上から見た雁坂大橋とそのむこうの深い谷がとても印象的で、ジワジワ来ました。感謝、感謝です。( ;∀;)

豆焼沢2

スポンサーサイト
2015/06/20

南沢(阿武隈川)

6月20日(土)

先週登れなかった南沢にリベンジするべく、また那須へ。

20150620南沢

前日かなり降ったらしく増水してたけど、
無事にF2を登ることが出来て、その後も順調、
お陰様で無事にリベンジ完了できました。\(^o^)/

F2登ったご褒美に、ハコネサンショウウオが
ビレイ点で待っててくれました。(^^) 

ロープを2本繋いで使ったり、2本同時に引いたり、
ハーケン打ったりして、色々勉強にもなり、充実の1本でした。

お天気イマイチで水温も低かったけど、楽しかった。(^^) 
先週に続きお付き合い下さった2人には感謝です。


2015/06/16

モロクボ沢

6月16日(火)
先日、初めてご一緒した方々との2回目の沢。

ずっと行ってみたかったモロクボ沢から、
滑棚沢に行くルートでした。

モロクボ大滝は写真よりずっとかっこよく、
これを登った友人はすごいなぁと思いました。
てか、自分で思い描く登攀ラインは、
下部は左からで、途中滝の下をくぐって右へ、
そして落ち口へ、しか思いつかないのだが。(;・∀・)
あの左をあのまま直登とか、まじで出来るのか?!

滝上は天国みたいなところで、美しい釜だらけ♪
泳ぎはNGの方々なので、ここはぐっと我慢。
今度仲間と来たら思う存分泳ごう♪


短いルートなのであっという間でしたが、
結構楽しくて自然に笑ってました。
今回は年上の女性2人(2回目)と行ったのだけど、
このお2人となら楽しく遡行できるなぁ、と。(^^)

というわけで、この沢は、
那須で挫けて帰ってきた自分には
良いリハビリになったのでした。(^^)

20150616モロクボ+滑棚沢
2015/06/13

白水沢

6月13日(土)

日帰りで那須の沢に行ってきました。
本当は南沢に行く予定でしたが、事情によりF2で敗退。
仕切り直しで白水沢を登ることに。

白水沢
お天気も良く、水もきれいでとても楽しかった♪ 
もちろん泳ぎましたw 
午後入渓でしたが、明るいうちに帰ってこれて良かったです。
しかしやっぱり今年も大黒屋さんでお風呂に入れなかった(;・∀・) 
15時までに下山しないと入れないので、次回こそ!

今回は色々と(技術的にも判断力的にも)
未熟な点があぶり出されて(´・ω・`)ショボーンとすると同時に、
自分としてはとても良い勉強になったのですが、
同行の3人には色々とご迷惑をおかけして申し訳なく。。。
暖かく見守ってくれてて有難うございました。

ビデオはこちら。

2015/06/06

寺ノ沢

6月6日(土)

あるグループのお試し山行に参加。
沢自体はちょっと短いけど変化に富んでて面白かった。
今回1つ除いて全部巻いたのだけど、
自分達で行く時は1つ除いて全部登れるかも。

でももしかしたら、全部登ってしまうと、
面白さが半減してしまうのかも、と思うような、
少し巻きが面白いと思えた沢行でした(;・∀・)
(巻き大嫌いなんですけどw)
ベテランさん達に色々学べた沢でした。
11406806_939197016121986_8316209572525937726_n.jpg