2011/11/17

谷川岳

朝5時起床。
車の横でまた座り込んで自炊。
今朝は煮込みうどん♪
aDSC02010.jpg

駐車料金回収のオジサンがやってきた。
時刻は7時にまだなってなかったと思う。
時を同じくして、スピーカーから大音量の音楽が流れ出した。
そういえば、ここはそろそろスキー場に変身する時期。
早いと11月23日にオープンしたりするから、
もうそのモードで運転しているのでしょう。

7時5分出発。
天気予報では新潟は午後から雨らしいが、
群馬側は曇りらしい。
しかし青空すらのぞいているので気分が上がる。

紅葉がとてもきれい。
aDSC02012.jpg

車道をダラダラ歩いてマチガ沢へ。
いつも通り厳剛新道から登って下りは西黒尾根ルートで行きます。

マチガ沢。
今回はなかなかよく見える。
aDSC02014.jpg

7:43 厳剛新道分岐
サクサク登って行くはずなのだが、どうも2人とも足取りが重い。
gちゃんは今日はテン泊縦走に備えてボッカトレしてるし、
私は昨日の疲れが抜けてないらしく、どうもいまいちスピードが上がらない。

ナメコなのかな。
aDSC02020.jpg

ナナカマド。葉は全て落ちてる。もうすぐ冬だね。
aDSC02027.jpg

9:36 ラクダのコル到着。
白毛門が見える。
そこからザンゲ岩を通ってグイグイ高度をあげる。

振り返るとなんて素晴らしい西黒尾根。
aDSC02035_20111117012537.jpg

主稜線に乗り、あとは山頂まで一登り。
何度みてもこの稜線は見飽きない。ステキ過ぎる。

トマをすっ飛ばして、先にオキへ。(お腹空いてたのでw)
11時13分、オキ到着。お疲れ様でした♪
aDSC02044.jpg

その直後から日本海側からの雲の中に入ってしまう。
風も強く天候悪化の兆し。

オキとトマの間の風を避けられる稜線よりちょい下のスポットでお昼ごはん。
空腹のあまり、食事の内容を撮るの忘れたw

その後、360度ガスの中に入ってしまったのでそそくさと下山開始。
12時40分トマを出発して、下りは下まで西黒尾根で。
aDSC02053.jpg

途中、こんなものがあった。

白キクラゲ?
aDSC02055.jpg

またナメコかと思ったけど違うよねえ。
aDSC02057.jpg

怒ったオーム
aDSC02054.jpg

そして、14時47分、無事に西黒登山口に到着。
15時、ロープウェイ駐車場からそのまま上牧温泉、風和の湯へ。

水上から高速に乗ったが、渋滞がかなり酷くて、
眠くなってしまったので、上里に寄ってコーヒーを飲んで、
おかげでそのあとは大丈夫だった。

20時すぎぐらいに練馬到着。解散。

今日も楽しかったが、昨日より今日のほうがきつかった。
蓄積疲労と、多分累積標高差もこっちのほうがあるんだろうな~。

楽しい2日間でした。gちゃん、ありがとう。(*^^)

メモ:休憩含む(昼食休憩1時間分は含まず)
登り CT4:05 実際3:40  比率89%
下り CT2:45 実際2:07  比率77%
スポンサーサイト
2011/11/17

日光白根山

11月12日(土)

週末、gちゃんと山に行ってきました。

予定では、土曜日は、新潟県の八海山。
日曜日はその近所の巻機山を沢筋から。

土曜日始発で練馬に集合し、一路新潟へ。
関越トンネルまでは晴れ♪

が、トンネルを出るとそこはドンヨリ低く厚い雲が垂れこめ、今にも降りだしそう。。。
そして六日町ICを出る頃には細かい霧雨が降ってきた。。。

こんな天気では登る気にならない。。。Orz

2人の意見が一致したので、
Uターンしてまた関越に乗り、関越トンネルに入り、
沼田ICまで戻って、日の差す群馬へウェルカムバック♪

いつもの菅沼登山口に車を停めて、9時45分登山口出発。

スタコラ登って、11時02分、弥陀ヶ池到着。早っ!Σ(゚Д゚) 
CT2時間10分のところ1時間17分なのでCT比55%。Σ(゚Д゚)
aDSC01951.jpg


飛行機雲とダイヤモンド白根のスミアが交差。
aDSC01959.jpg


次第に雪が増えてきた。
最終的には積雪深3-5cmぐらいで、昨晩降ったっぽい。
aDSC01965.jpg


幸い気温が高く凍りついてはいないが、
結構滑るので、アイゼンなしで来れるのは今年は今週が最後かも。
登りはなんとかなるが下りがやばそうです。

頂上直下はますます雪が深い。
aDSC01966.jpg


12時12分 頂上到着。
aDSC01969.jpg

(CT65分。 実際50分。CT比77%)

写真を撮ってから、風を避けて東側に少し降りたところで昼食。
ご飯のあとは昼寝。
gちゃんがヨン様雪だるま?を作りました。
aDSC01973.jpg


13時34分出発
五色沼避難小屋経由で帰ります。

yちゃんの小屋(gちゃんとの間ではそう呼ばれているw)
相変わらず中はきれいに清掃され、
整理整頓されて毛布もきちんと畳んであった。
aDSC01977.jpg


沼の横を通って、弥陀ヶ池まで戻り、
苔や地衣類のレクチャーを受けたり、撮影をしながら下山。
aDSC01987.jpg


登山口到着16時07分
CT2:40 実際2:33
うーん。時間はカメラが記録してるから間違ってないとすると、
どう考えてもこの地図の下りのCTはおかしい気がする。。。
あらゆるパーティを追い抜いてかなり早足で降りて行ったけど、
これでCT通りってどういうことなんだw

丸沼スキー場あたりで夕焼けがきれいだった。
aDSC01995.jpg


道の駅白沢で温泉入って、地元産の野菜を買って、
コンビニでも買いだしして、下道でみなかみまで行き、
ロープウェイの駐車場で宴会開始。
aDSC02006.jpg


外は少し霧雨が降っていたけど、
建物内のPなので雨にも当たらず風も吹かず極楽♪

本日の晩御飯は、群馬の地元産なめこと大根葉と豆腐で作る肉豆腐。
aDSC02007.jpg


ビールは、大好きな一番搾りとれたてホップ♪ 岩手産ホップ100%使用で、
売上代金のうち1円が東北復興に寄付されます。

22時ぐらいにお開き。お休みなさい。zzz
2011/11/03

那須岳(スダレ山~三本槍~朝日岳)

10月30日

本日は那須岳を登ることになっております。

(昨日のお話はこちらからどうぞ。)

5時30分起床。
朝焼け&日の出が綺麗だったが、写真を撮る前に曇ってしまった。Orz

今朝のご飯は、うどん+鶏肉団子+葱+小松菜+茹で卵
aDSC01871.jpg


7時に、ツイッタの雪クラスタ、Fさんと合流する。(Pちゃん、gちゃんは初対面)
私の車をそのまま峠の茶屋に置いて、F号で北温泉へ。

今日の計画は、北温泉から中の大倉尾根を登って、
三本槍、朝日、茶臼と回って、峠の茶屋に下りる計画。
車2台あるとこういう周回ルートがとれるのがいいですね♪

紅葉目的でしたが、冬にBCに来るためには、
中の大倉尾根の偵察を一度しておかねばと思ってたので、
丁度良かったのでした。

北温泉にFさんの車をデポして、出発。
北温泉初めてですが、ものすごく風情があって大感激。
帰りに入る予定なのでとても楽しみ♪
aDSC01874.jpg


紅葉がよい感じ♪
aDSC01880.jpg


中の大倉尾根に乗ってから、スダレ山までは、
景色はいいのだけども、路面が人工的でなかなかしんどかった。
まあ那須は観光地だからしょうがないか。
これで景色がなければテンションが下がってアウトだけど、
幸い、曇りだけど視界は360度開けていたので、
景色を励みに登ります。

山ガール風。w
aDSC01890.jpg


まあ、私とFさんはといえば、
こっちの斜面を見ては「あそこからこう滑れないかな(*´д`*)ハァハァ」とか
あっちの斜面みては「あの尾根(・∀・)イイ!今度行ってみよう!(*´д`*)ハァハァ」とか、
バックカントリーボーダーの目でしか斜面を見ておらず、
残りの2人に「またかよ、もういいよ」って感じで見られてたわけですが(^_^;)

スダレ山から三本槍へ向かうと、朝日のほうからの縦走路にぶつかり、
一気に登山客が増えました。
三本槍直下の急な階段を、トレランやってるFさんは
マジで走って登って行ってしまったが、我々はひーこら言いながらやっと到着。
さすが百名山、たくさん人が居ます。

山頂で記念撮影して軽く休憩してすぐに出発。
aDSC01897.jpg
aDSC01899.jpg


この頃からFさんがいい味を出し始めますww
aDSC01900.jpg


能見曽根1900ピークでお昼ご飯♪
私の食事は基本的に朝と同じ(うどんと素麺の違いなだけw)
aDSC01906.jpg


食後、天気が悪くなりそうなので早めに出発。
ひょんなことからピータンとポンチョの話が出て、
Pちゃんの呼び名はピータマに、Fさんはポンタマに変更。w
のちにポンタマは「ぽんちゃん」にさらに変更になって
皆の結束が強くなっていきましたw
aDSC01909.jpg


朝日と茶臼。
aDSC01907.jpg


朝日岳に向かってる最中に、ついにポツポツ降ってきちゃいました。

コルの所で雨具を装着して、朝日岳へ。
小さな(小さくなった?)雪だるまがいました。
aDSC01915.jpg


朝日へ一登り。
aDSC01917.jpg


記念撮影したら
aDSC01920.jpg

そのまま一気に下ります。

皆色使いがお揃いなんだよねえ。私だけ全身赤だった。(悲)
aDSC01924.jpg


地面が粘土質なのでズルズル滑る~。
aDSC01925.jpg


雨なので茶臼はパスすることにしました。
水墨画みたい~。
aDSC01927.jpg


無事に峠の茶屋到着。
私の車で北温泉へ降ります。

わくわくの北温泉♪

うわーきれい♪
aDSC01932.jpg


入浴は700円です。
aDSC01941.jpg


お風呂は、男女別のお風呂がそれぞれあり、
混浴の露天が1つあって、庭先に混浴の温泉プールがあります。

建物は相当古いらしく、年季が入ってて廊下は黒光りしてる。
aDSC01935.jpg

ネコが建物内に2匹いるのが私にはヤバかったのですが、大丈夫でした。ほっ!

女湯。
aDSC01940.jpg

鉄分の多い透明なお湯です。
問題は、水道とかシャワーがないこと。
もちろん石鹸やらシャンプー類もない。
なので、またもや持ちよった石鹸やらシャンプーを使って、
温泉のお湯を汲んで洗い流します。(石鹸類の使用は可能らしい)

その後混浴露天を見に行ったのですが、おもいきり男子風呂と化していて、
オッサン裸ばっかりでしたw さすがの私も入る気がせずw

ぽんちゃんがプールに居るのが見えたので私も行ってみたのですが、
別のオッサンがやたらと泳いでいたので入る気になりませんでした。ちぇっ!w
↓向こうのほうで携帯片手に「温泉なう」やってるぽんちゃんw
aDSC01937.jpg


温泉プールの横に男女別の小さな内湯↓がありました。
温泉プールがぬるめなので、体を暖めるらしい。源泉はかなり熱いです。
aDSC01939.jpg


よい温泉でございました。ヽ(^o^)丿
湯治湯らしく自炊場などもありました。
もちろん宿泊も可能。(私にはムリだけど<ネコOrz)

駐車場のところから見える「駒止の滝」
こりゃー2週間前はきれいだっただろうなぁ。
aDSC01943.jpg


その後、那須ICへ向かう道の途中にあるイタメシ屋に寄って、晩御飯を食べて解散。
aDSC01944.jpg


東北道が大渋滞してたので、4号線を通って帰ったら、
なんだかすいすい帰れて、結局4時間で都内到着。

楽しかったなぁ♪
ご一緒してくださったピータマ、gちゃん、ぽんちゃん、有難うございました。ヽ(^o^)丿
次回、那須に来るのは雪がついた時かな~。
早く雪降れ~♪ヽ(^o^)丿
2011/11/03

武尊山

先週末は「百名山つまみ食い」みたいなことをしてきました。
土曜日は群馬の武尊山に登り、その後そのまま栃木に移動して、
日曜日は栃木&福島の那須岳を登ったのでした。


10月29日(土)

本日は群馬にある武尊山(ほたかやま、2158m、百名山)へ。

朝5時30分、練馬区内集合。
今回のメンツは、Pちゃんとgちゃんと私の3名です。
関越は結構車の数が多くてびっくりでした。

8:16、登山口の川場野営場を出発。
9:04、前武尊への分岐に到着。
どっちから行っても前武尊に着くけど、
左回りは岩場(破線)コースでCT1時間余分にかかるらしい。
右回りはふつうの稜線コース。

当然左を選びます。w

途中涸れた川の徒渉がわかりにくいって書いてあったけど、
確かにネットの情報知らなかったらちょっと焦ったかも。
下流10mぐらいのところに道が繋がってた。

その後はグイグイ高度を上げていくと、次第に岩っぽく♪
段差の大きな木の根道とか岩場が大好きなのでテンションが上がる。
天気は快晴ドピーカン。
aDSC01816.jpg


9:50、不動岳あたりでいったん休憩。
aDSC01818.jpg


その直後、親子4人連れに会う。
子供が「怖いから行きたくない」と渋っている。
それを励ます両親。
しかし、小学校低学年連れてくるにはちと厳しいんじゃないかなこのルート。
聞けばロープはあるというが、ハーネスは持ってないらしい。
危ないから無理しないように言い捨てて追い越したけど、どうなったかなー。

そこからまた岩+木の根ミックスで直登な感じでグイグイと標高を上げて、
aDSC01825.jpg


最後は笹原の中をロング直登でまるでアイゼントレ。w
でも空は青いわ、木の実は赤いわ♪
aDSC01826.jpg


最高の景色が見えるし♪
aDSC01827.jpg


ふくらはぎを苛酷に苛める道を登りきると、
11:13、前武尊に到着。休憩10分。
aDSC01832.jpg


そこから「頭の●げたおじさん」(前武尊からはそう見えるw)みたいな剣ヶ峰へ。
熊笹が雪の重みで倒れた状態で登山道になってるので滑って通りにくい。

11:49 剣ヶ峰到着。
剣ヶ峰には巻き道があるが、当然直登ルートを行くでしょう♪
aDSC01837.jpg


上部はナイフリッジになっており、なかなかの高度感。
そこから見るとまだ山頂まではかなりある。。。
(↓一番左のポコっとした山が山頂)
aDSC01845.jpg


いろんな登山者に「どこから来た?」と聞かれたけど、
どうやらいろんなルートがあって、スキー場からだとCT7時間とか
もっと短いルートもあったらしい。
あららごめんなさい。(^_^;)

武尊行くなら鎖場通る以外あり得ないと思いこんでた為、
CT9時間半のルートをとってしまったらしい。w
Pちゃんがバテてるのでちょっと気の毒なことをしたが、
ここまで来たらもう行くしかない。
帰りはヘッデン覚悟です。

12:55、中ノ岳。
ここらあたりは湿地帯になってて、水が湧いてる。
水を汲んでると、高校山岳部女子の生徒たちが来て、
色々話して面白かった。
「なんで山を登ってるんですか?」って聞かれましたww
「じゃあ貴女達はなんで登ってるの?」と聞いたら
「だって強制なんです。」となw
「そりゃ山岳部だから山登るのが部活でしょーがw」と言ったら、
「入りたくないのに騙されて山岳部に入って無理やり歩かされてブーブー」
と、ホッペタ膨らませて愚痴を言ってて、可愛くてしょうがない♪
「おばちゃんもそうだった。年とったら山の魅力がわかるよ。」って言っておいたがww

山頂手前に日本武尊(やまとたけるのみこと)の御本尊があった。
aDSC01852.jpg


ちとデップリしておられますのぅ。(^_^;)
自分的には胸板の厚いサーファー体型か背中の広いクライマー体型が好みなんですがw
aDSC01855.jpg

御本尊を過ぎて、13:24、ついに山頂へ。ヽ(^o^)丿
aDSC01856.jpg


さすが百名山だけあって人がたくさんいる。
スペースを探して、結局広場中央らへんの地面でご飯タイム。
時間がおしてるが30分だけ時間をとります。

ご飯を作りながら、無線で谷川岳馬蹄形縦走中のツイッタ仲間と交信。
まだ会ったことのない雪山クラスタのお二人と話すことができて嬉しかった♪
食事が終わったら、恒例のTシャツ撮影&3人で集合写真。
aDSC01858.jpg


14:15位に出発。
帰りは「登り以外は出来る限り高速下山」ということで、
急ぎ足で降りるんだけど、アップダウンあるから、登りはスピードでません。(^_^;)
aDSC01861.jpg


それでも1時間で前武尊に戻ってきた。Σ(゚Д゚)
そしてそこから1時間半で降りてきて、16:44、無事に駐車場に到着。
もちろんヘッデンは使わず♪
やればできるやんヽ(^o^)丿

本日の消費カロリー2940Kcalとあるけど、
aDSC01865.jpg


私達は1時間α+のコースだったので、
間違いなく3000Kcalよりは行ってるね!と大喜び。
毎日2000Kcalぐらいタップリ摂取しても、
毎日ここ登れば絶対痩せるぞ~w ヽ(^o^)丿

この後、那須に移動します。
温泉も那須で入ることとし、
沼田まで降りて、高速で北関東道、東北道、そして那須へ。
これが思ったより遠くて、途中かなり眠くて危なかった。(^_^;)

gちゃんが夜おそくまでやってる温泉を調べてくれて、
湯本の花屋ホテルの外来入浴へ。
400円!やすっ!
しかしシャンプーリンス石鹸の類がない。
ので皆でお互いのものを持ち寄って使う。
とてもよい硫黄泉でした。ヽ(^o^)丿
(ホテルHPより写真いただきました↓)
akari.jpg


風呂後は、コンビニで買いだしして、峠の茶屋へ。

晩御飯は豆腐、鶏肉団子、ネギ、小松菜で、煮込み豆腐。
aDSC01870.jpg


東北ホップ100%のサッポロビールを飲んだけど、
aDSC01867.jpg

もう1つのワインのカクテルのやつは飲めずにお持ち帰りした。
(眠くてダウン)

星がおそろしく綺麗な夜で、東京育ちのPちゃんが
「プラネタリウムみたい」って言ってたのがウケましたw
想像より暖かい夜でした。
22時半就寝。おやすみなさい~♪

登り 5:08 CT 5:45 CT比 89%
下り 2:30 CT 3:45 CT比 66%
全体 8:08 CT 9:30 CT比 85% (昼食休憩30分まで含んだ全行動時間)