2006/08/31

一週間ぶりのクライミングジム

今日は1週間ぶりの水曜夜パンでした。
ここんとこ忙しくて、週に1度しか行けてません。_| ̄|○
そして今日のあとはまた来週水曜日までいけないのだ。_| ̄|○

今日はまいくろちゃん、しっぷろっくさん、ニシさん、そしてT君と練習しました。

最初に1Fが混んでたので2Fでアップ。7級の課題をやりましたが、どうもなあ。なんかなぁ。煮え切らない感じ。
(以下、写真撮影まいくろちゃん)
sumP1000348.jpg


1Fに降りてきて、ボルダーがすごく混んでるので、ルート壁に移動。
私自身はあんまりヤル気がおきてなくて(ちょっとモチベーションが落ちてるかも)、ビレイばかりやって逃げてた。(笑)
今日はザイルが1本しかなくて、4人もいたので、2人はリード、2人はトップロープと言う風に分けて練習した。

でも、スラブはどうしてもやっぱり気になるのでした。
で、例の黄色の10Cの反復練習は今日はせずに、
いきなりトップロープで10D緑■の山竹先生課題に挑む。

sumP1000350.jpg


途中までスイスイだったが、途中の1つめの核心部で苦戦。
リーチが足りないってことで、いったん降りる。
しっぷさんに同じところをやってもらう。
わりと簡単にクリアされてしまった。
やはり身長がなくても、ハイステップで乗り込む以外手はなさそうだ。
そのあと、もう1つ核心ぽいのがあるようだ。

その後ちょっと間をおいて(その間まいくろちゃんを吊ったりして)、またこのルートに挑んでみた。

sumP1000356.jpg


すると、思ったより簡単にクリアできた。ばんざ~い \(^o^)/
テンションはかけなかったので、10DのトップロープRPってことになるのかしら。^^;
もうムーブはわかったので、次回はリードでやってみたい。

そのあと、また誰かを吊るしたりしたあと、今度は例のキッズコンペ大会の時に作られた10D緑のMr.のルートに挑んでみた。

sumP1000366.jpg


最後の核心部分はそれまでに何度か皆さんが大騒ぎしてクリアしてるのを応援してたので、ムーブもわかってるつもりだったのだけど、そこまでたどり着くことができず、残念でした。
途中の最初の難関に阻まれた。。。
でも、絶対クリアしてやる。あの黄色いハリボテの上に立って、とにもかくにもあの最後の難関のところまでは絶対行ってやる!!!(笑)

このルートを、ビレイしてくれたT君にやってもらった。
最後の核心部分のT君のムーブ、いつもジムに来てる穏やかそうな長身のダンディオジサマの声援も受けた。
そして、T君、なんと、あらたにキョンを使った逆足ムーブを編み出したのでした!!!Σ(゚Д゚)

sumP1000373.jpg


さて、その後、私は今日の締めくくりとして、垂壁の角田君の課題に挑んだ。青◆黄色がある10Aである。
sumP1000376.jpg


前回は玉砕だったから、今回は絶対RPしたかった。

sumP1000374.jpg


そして、、、今回、スラブで練習した甲斐があったのか(10Dを)、前回は乗れなかったハイステップに2度ともうまく乗れて、なんとかRPすることができた。\(^o^)/
何度も挑戦しただけにこれは実に嬉しかった。

そのあとてっちーが垂壁のミスターの10Aにトライして、感想を述べてたのが「これは10Cぐらいある」というもので、私も前にトライして同じように感じた。
先ほどの角田君のもそうだけど、最近作られたルート、なんか評価が辛めじゃないかなあ。(・_・")?

さいごに工事のお知らせ。
10月後半、どうしましょう。・゚・(つД`)・゚・
sumP1000382.jpg

スポンサーサイト
2006/08/24

久しぶりの水曜夜パン

今日は久しぶりの水曜夜パンでした。

今日のメンバーはまいくろちゃん、しっぷろっくさん、そして私の3名。

最初にまいくろちゃんとボルダーをやります。
タワーの10B30手の長モノをやりますが、22手で落ちました。_| ̄|○

次に二階にあがって7,8,9級の課題をいくつか。
動きが力ずくになってるとき、こういう壁で易しいガバの課題をやると、
素直にチカラのいらないムーブを思い出せるので、
昔よりは傾斜壁も好きになってきました。

文中写真提供:まいくろちゃん

sumP1000335.jpg


しっぷろっくさんと合流し、リードエリアへ。
それからは3人で順番に吊るしあいです。

まず垂壁のMr.の新しい10B赤■に挑戦。
sumP1000331.jpg


昨日足自由の10Aでオンサイトしたルートですが、
あんのじょう、10Bだとめっちゃ難しい。
途中で10Aに切り替えて足を自由にして登りました。
sumimage44ec7adb44a1b.jpg


次に昨日ニシさんが登っておられた、つのだ君の10A青◆(これもNEW)に挑戦。

sumimage44ec7b9aca7fc.jpg


このルート、背の高い人には何でもないルートなんだろうね、と、
きのうニシさんもおっしゃってたと思うのですが、
まさにそのとおりで、2手ほど、「届かない!!」という瞬間があり、
かなり疲弊した状態で最後の核心部に到達。
そこでもテンションして、結局2テンで登りましたが、
印象としては、10Cぐらい難しかったような。。。
でも、あとから同じルートを背の高いしっぷさんが登ったら、
印象は9ぐらい楽だったらしいので、これは身長の低い人間には
かなり工夫が必要なルートのようです。(´・ω・`)

sumimage44ec7ad9f13e7.jpg


そして、最後に100度壁でMr.のオレンジ■の10Bに挑戦。
の、つもりが、足が悪いのですぐに10Aに落として続行。(;・∀・)
どうにもルートがわかりにくく、蛇行していくのだが、合ってるのだろうか。(・_・")?
何度もテンションして登りきったけど、
降りてからルートを仔細に観察すると、
どうやら登ったところとは別の場所にシールが数箇所見えるのだ。
しかし、そこにいたる途中には何もないので、
今度ミスターに聞いてみようと思う。

sumP1000339.jpg


今日は、自分としては、どうも落ち着かない気分だったので、
ミスが多かったし、登った場所すら覚えてない(写真を見て思い出した)
という集中力を欠いた状態だった。
ので、自分としては実りはなかった。_| ̄|○
が、まいくろちゃんにリードを教えられたのでよかった。(^^)


オマケ⇒なぜ同じ色なんだ。(;´Д`)
ペアルックちゃうわい。ウワァァァァァァヽ(`Д´)ノァァァァァァン!

sumP1000338.jpg

2006/08/23

9日ぶりのPUMP1

お盆休みで9日ぶりのジムとなってしまった。
長野県の山の中にいたのに、山登りは一切してないし。^^;

今日はネット山友のニシさんと一緒にPump1に行きました。
彼女も久しぶりだそうで、2人ともアップのボルダーで
「ダメかも。。(;・∀・)」モードに突入。^^;
体は重いわ、言うこと聞かないわ、ドタドタ音がするわ。。。orz
体重自体は増えてないのに、体脂肪はちょっと増えてた私。
うーむ、やはり筋肉が落ちて体のキレが悪くなってるなぁ。

こりゃーボルダーは楽しめないってことで、
楽しめるルート壁に移動し、
簡単なルートでリードをやることに。
しかし、今日はずいぶんと混んでいて、
なかなか手ごろな壁が空かないので、
とりあえず得意のスラブをやる。

アップでミスターの10B
なんかドタドタしたもののノーテンで。
sumP1000329.jpg


次に例のMr.の10Cに挑戦。
2回登って2度とも「手に足」のところを「膝」使ってやってました。^^;
ので、「手に足」で出来るようにがんばってみた。
かなり長い時間レストし、熟考し何度もトライした末、
なんとか課題をこなせたように思います。
もっとスムーズに登れるようになるまで、
これからはP1に来るたんびにトライしたいルートです。
sumP1000330.jpg


次に垂壁があいたので、場所をうつして、新しいルートに挑戦。
まずはMr.の出来立てホヤホヤ8月21日生まれの10Aに挑戦。
無様ながらなんとかオンサイト。
これ、10Bは足が難しそうだわ。(;´Д`)
sumP1000331.jpg


次にミクちゃん(店長)の10Cに■に挑戦。
途中まではまるで10Aのようにサクサク行った。
しかし、ゴール前に最大の核心がありました。
そしてここで何度もテンション。
今回から駐車場が有料となり、「18時までにクルマを動かしてくださいね」、と、登る直前に店の人に言われた、その一言がプレッシャーとなり、ゆっくりレストできず、焦りまくる。
そして、ついに断念して降りました。_| ̄|○
はじめからクルマを動かしてから行けばよかった。_| ̄|○
sumP1000332.jpg


垂壁は100度壁に、いくつかニュールートが出来てて楽しそう!
明日また行くので、ぜひ色々トライしたい♪

つくばのスポーレのおかげと思うのだが、
体全部のバランスやテンション(ツッパリ)を使って登る、
ということが大分わかるようになってきた。
垂直方向だけの引っ張りじゃなく、左右へのヒッパリ、
左右へのツッパリなど、いろいろ、体をもっと身軽にして挑戦してみたいと思います。
2006/08/13

久しぶりのつくばスポーレ

8月21日にルートチェンジがあると聞いて、
これは懸案のヤツを落とさねばならない!と、
はるばる茨城県つくば市まで行ってきました。^^;
もうほとんどビョーキ。(;・∀・)

ご一緒したのは、まいくろちゃんご夫妻
彼らは昨日カラファテでシューズを買って、
かなり調子がよさそうです。
やっぱりどんなスポーツでも靴は大事ですよね。

さて、私はといえば、前回残した課題に、
トラバースのレモンがありました。
↓写真は核心部のゴール下部分。
sumP1000223.jpg

結局、右足に加重しながらアンダーの右手のホールドを両手で掴み、左足を切ってスメアリングで右足に乗り込むことでムーブを解決。
まいくろちゃんもRPしたのですが、彼女はまた別の方法(左手プッシュ)でRPしてました。

スラブの茶色x(5級)も、残してしまったのでした。
spole5kyu.jpg




この2つを絶対に落とさないと気がすまなかったわけですが、
さらにこれに先週まいくろちゃん夫妻がスタッフに提示された課題、


カンテスタート左手のみ
spolej5kyu-1.jpg


という課題と、

それが出来たら、同じルートでカンテスタート右手のみ(4級相当か)
spolej5kyu-2.jpg


という課題の2つを加えて4つを落とす!!!という意気込みでした。

で、結論から言うと、これらすべての課題はクリア\(^o^)/

さらに、スラブの4級を1つがんばって落としたので、
spole4kyu.jpg


大変気分がよかったのでした♪


ロープクライミングのほうは、今日はまいくろちゃんのご主人にビレイをお教えし、
私が実験台になって登りました。
(最初はスタッフに見てもらいました。)
その時に登ったのが建物入ってすぐのグランドスラブ正面壁の10A。(爆)
sumP1000242.jpg

ものすごい高度感+ドアから吹き付ける外の湿った風で、
ホールドがすべてぬめっており、ひさびさに膝が震えました。_| ̄|○
高所恐怖症はやはり健在だったらしい。
sumP1000236.jpg


10Aなのに、2テンもしちゃいました。(;´Д`)

気を取り直して裏側の垂壁で10Bを。
sumP1000245.jpg


さすがにこちらはオンサイトで登れました。(^。^;)ホッ!
sumP1000244.jpg


というわけで、ものすごく充実した内容で終われた1日で、
ものすごく楽しかったです。\(^o^)/
まいくろちゃんご夫妻、ありがとうございました♪
2006/08/10

木曜夜Pump

昨日は恒例の水曜夜パンがなかったので、
かわりに木曜夜パンに行ってきた。
一緒に行って下さったのはニシさん。

20時からの3時間ということで、アップはボルダーで1本、
初めて見る正面壁の5.9長物を1本のみ。
ちょっと腕が張ってしまった。(´・ω・`)

早速リードエリアに移行。
まずアップで垂壁のミスターの10A赤↑を。
当然RPだけど、ちょっと疲れた。^^;

sumP1000211.jpg


次に調子に乗って垂壁のミスターの10C紺色xをやろうとするが、
2クリップか3クリップまでしたところで行き詰まり、もう皆目ダメ。
ムーブがわからず、降ろしてもらい、敗退。_| ̄|○

ムーブ解決のために、同じルートを今度は足自由で登ってみる(10B)。
10Bでも何度かテンションかかった、難解なルートでした。
今後何度か挑戦してみたいと思いました。

sumP1000212.jpg


次に100度壁のナントカ山さん(読み取れない)が作った明るい青/(10B)に挑戦。
これまたテンションかかりまくりで途中敗退。
オブザベ不足&途中からホールド悪し。
次回に持ち越しとする。

sumP1000213.jpg


次に100度壁の平松さんの10C/深緑に挑んだ。
取り付く前は足自由の10Bで登るつもりが、3クリップぐらいしたところで、「あれ?私足限で登ってるよね?」みたいな話になり、じゃあいけるところまで行ったれ!と、がんばって登り続けたら、なんとか3テンで登りきれてしまった。Σ(゚Д゚)
これが今日の最大の収穫で非常に嬉しかった。

sumP1000214.jpg


そして最後、ちょっと時間が迫りつつあったんだけど、
ウェーブのナントカ山さんの緑↑10Bに挑戦。
ガバが多そうだから、と思って選んだけど、壁を乗越すところで時間切れ。
ウェーブは難しそうだから、一番簡単な5.9から1つずつトライしてみたい。

sumP1000215.jpg


というわけで、今日の進歩は10Cが1本RP出来たこと。
これで登れた10Cは、Pump1のスラブが1本、100度が1本、
Pump2の「疑惑の」赤↑が1本(これはカウントしないほうがいいかw)
の、合計3本となった。嬉しい♪
次回、ダメもとでP1のスラブの10Dを2つ登ってみたいなあ。
(キッズコンペ用にミスターが作った課題、最後の手に足の核心がめっちゃ面白そうだった。)

ああ、壁は楽しい。\(^o^)/
お付き合いくださったニシさん、有難うございました♪