2017/06/10

【沢】川乗谷本谷(聖滝)

6月10日(土)
川乗本谷。諸事情により、下から遡行はせず、聖滝核心部をメインとし、夫婦滝下部まで。
水量少なく、あっけなく登れて時間が余ってしまいました。

F1はいつも通り。
F2が意外に苦労して10便位出したかな。最後は空荷で粘り勝ちでした。
核心のF3は、前回と同じルートから行こうとして怖くて降りて(またかw)、
水線の横のスラブが乾いてたので、ブリッジ型突っ張りで行ってみたら行けた。Σ(゚Д゚) 
F4はいつも通り。釜で泳いだけど寒い寒い。(;・∀・)

そのあとも本来なら泳ぎながら行くのですが、
寒いのでなるだけ水に入らないようにw頑張りながら夫婦滝まで行きました。
考えてみれば、こんなに水が少ないのだから、夫婦滝にトライするチャンスでした。
登攀具を持ってきてないからムリでしたが、もったいないことをしました。(>_<)
川乗本谷2川乗本谷3


まぁでも、同行者にここを見せられて良かったなぁと。
なかなか暑くならないので、まだまだ泳ぐ気になれない、
ほんとにヘンな今年の気候であります。
スポンサーサイト
2017/06/04

【沢】シンナソー

友人が2人でシンナーソーに行ったら、
下山の時に地図を読み違えて、
想定と全然違う場所に下山してしまった。
理由がわからない、納得できない、解明したい、
というので、お付き合いしました。
シンナソー

確かに当日、2人のコンパスはあらぬ方向を指していたらしいですが、
それにしても、それ以外の部分で、
これは思ってるところとは違う、コンパスがおかしい、
と、確信するに足る要素がいくつもありました。(;・∀・)

それに気づかないとは、まだまだ修行が足りない、
ということでせっかくなので、ビジバシ指導wして帰りました。

沢自体は2年ぶりでしたが、随分埋まってしまって、
もはや真冬向けの沢に。(>_<)
台風数発来れば少しは復活するかなぁ?
2017/05/27

【沢】水根沢

5月27日

コダック班の沢始動で、2年ぶりに水根沢へ。
やはり良い沢ですねえ。
ちょっと埋まってしまってるけど、まだまだ楽しめます。
4年ぶりに半円の滝の上部も遡行したところ、
沢の中で、道迷いのハイカーを発見し、救出。
遡行は打ち切りになってしまったけど、良い経験になりました。

水根


2017/05/23

【沢】池郷川本谷下部ゴルジュ

5月23日

3日目は、池郷川本谷の下部ゴルジュの最下部です。
有名な悪渓だそうですが、記録は結構多く、参考にさせていただきました。
あわよくば大きな3つの滝(不動滝、エコ滝、ネジレ滝)を登れるかと思ってたのですが、
リサーチ不足に、時間不足で、結局、2m+2mの滝を1つ登っただけに終わりました。
あとは全部巻きで、巻きはなかなかおもしろかったです。
が、今回のこの谷の遡行では、自分のダメっぷりが明らかになり、
もっと精進しなければいけないと反省しまくりです。
私がもっとさくさく動けていれば、少なくとも1つぐらいは滝に登れたはず。
二度と同じ轍を踏まないように頑張ろうと思います。

3日間お世話になった隊長、ありがとうございました!
また来年リベンジにこさせてください。

ikegou1.jpgikegou2.jpg
ikegou3.jpgikegou4.jpg
ikegou5.jpg

ビデオはこちら。
2017/05/22

【沢】芦廼瀬川本流

5月22日

関西沢2日目は、芦廼瀬川本流へ。
事前に自転車類を脱渓点上の道路にデポしてからのスタートです。
「足の揃ったPTなら1日で抜けられる」とのことですが、
過去にそれで痛い目に合ってるwので、
最初からめちゃくちゃ飛ばしました。
いつもなら色々遊ぶ(泳いだり飛び込んだりボルったり)し、
滝も登ろうと試みるのですが、今回は核心の滝以外は巻きに徹しました。
結果、脱渓点についたのは予定よりも2時間以上前(;・∀・)
あぁ、もったいないことをしました。(>_<)

快晴続きだったのでラクな遡行だったと思いますが、
想像よりも泳がされたので、ヘトヘトになりました。
日本百名谷だそうで、無事に遡行できてよかった♡
アシノセ1アシノセ2
アシノセ3アシノセ4
アシノセ5アシノセ6

ビデオはこちら。